FC2ブログ

一時預かり開始のご挨拶

本日3月6日より、かねてよりお知らせしておりました「広場内一時預かり事業」を開始します。
昨年、横浜市より親と子のつどいの広場での一時預かり事業に選定を受け、
担当スタッフを中心に、どのように運用していくか、議論を重ねて準備して参りました。
さて、これからが始まりです。

お子さんにとって慣れ親しんでいる広場で、お母さんが病院に行くとき、上のお子さんの
幼稚園などの見学や行事に行くとき、「見ててあげるよ」と何度言ってあげたかったことか。
「小松さん、預かりやってもらえないんですか?」と何度も言われておりました。
私たちにとっても、一緒に過ごす広場をやるだけで、どれだけ育児に孤軍奮闘するお母さん
たちに役に立っているのか???と常に自問していました。

一日4時間まで、それも広場開所時間内、ではありますが、少しだけ「お役に立てる」
広場として、前進出来たかな・・・という感はあります。
保育園のように長時間とはいきませんが、いつもの広場でいつものスタッフが、
原則1対1でお子さんを見ます。専任となる佐々木は、保育士資格を持っております。
そして、保育に携わるスタッフ10名は、2月に横浜市主催の一時保育の研修も受けて
来ました。

一時預かり事業開始に向け、既に一時預かり事業をしている親と子のつどいの広場、
青葉区子育て支援拠点ラフール、横浜市こども青少年局子育て支援課、
青葉区役所福祉保健センターこども家庭支援課、地域の主任児童委員の皆さま方には
多大なるご協力をいただきました。この場をお借りして御礼申し上げます。

WITHがこの地に開設されてもうすぐ4年。青葉区で今後もこの地に根を張って、
皆さんと楽しい時間を過ごしていきたいと思っています。
WITHを発展して下さるのは、利用者をはじめとした地域の皆さまだと思っております。
今後とも、ご協力をお願い申し上げます。   

親と子のつどいの広場WITH 
施設長 小松 奈保子
スポンサーサイト



梅雨空にあじさい咲いた♪

今日は2歳のお友だちがあじさい制作に挑戦
「自分でやるから、ママは見ていてね
まずは色紙の裏にのりを塗って…
IMG_0600.jpg  IMG_0602.jpg

IMG_0603.jpg  こ~~んな小さな雨粒も上手にペタン

いよいよあじさいの花を咲かせましょう
スタンプでペタペタ
IMG_0619.jpg
こんなに素敵にできました
IMG_0621.jpg
応援団のママも素敵な作品にビックリです

ちょっと多すぎ??というぐらい、広場いっぱいにあるおもちゃ
実はほとんどが、スタッフとその友人からの寄付です
この4月に「広場WITHを立ち上げます」というお話をしたところ、
「子どもたちがよく遊んでいたから捨てられなくて」という思い出のおもちゃが
集まる、集まる
つまり、どのおもちゃも
子どもたちのきびし~~い審査をくぐり抜けた
えり抜きのおもちゃたち

じめじめしとしとの梅雨、テンションが下がった時こそ
広場WITH
湿度100%のお部屋を抜け出して、遊びに来て下さいね
6月27日(木)11:30~ 6月生まれのお友だちおたんじょう会 予約不要
手形・足形カードプレゼント

WITH NEWS7月号絶賛配布中
7/1(月)~ 広場に笹が登場みんなで飾ろう

「親と子のつどいの広場 WITH(ウィズ)」がオープンします!

2013年4月22日(月)青葉区黒須田に
「親と子のつどいの広場 WITH(ウィズ)」がオープンします!


広場“WITH”では、地域の乳幼児と保護者が集い、
おもちゃで遊んだり、地域の人との交流を楽しめます。
スタッフへの子育て相談や地域情報の入手ができるほか、
季節行事や子育て講座&講習会など、
楽しい企画も定期的に行っていきますので、
ぜひ遊びにいらしてください!

広場のようすを、こちらのスタッフブログで紹介します!






テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク