FC2ブログ

12/6 すすき野消防署見学へ!

12月6日(金)はおさんぽかいスペシャル
すすき野にある「すすき野消防出張所」に見学に行ってきました

こちらには、青葉区に一台しかないという化学消防車が配備されています。
水だけでなく泡消化剤も装備されていて、油脂や化学物質の火災にも対応できる大きな消防車です。

その消防車を近くで見学させてもらいました!
普段は見ることのない装置を間近で見て、ママ達も興味津々

20191208165312c8d.jpeg


そして、なんと消防車の運転席にも座らせてもらいました
ママ達は、座席がとても高くてハンドルも大きいことにびっくり。
大きなハンドルを握る子ども達、とても嬉しそうでおめめがキラキラ

消防署の方はいろいろな質問に気軽に答えてくださいました。
なかなか聞くことのないようなお話しを伺うことができ、とても興味深かったですよ
ちなみに青葉区での火災件数は減っており、今年は昨年の半分ほどの件数なのだとか・・・。
火災の原因は放火や台所からの出火などが多いそうです。
家の周りに燃えやすいものを置かないようにしたり、調理の時に火の元には注意するなど、私たちも日頃から気をつけるようにしましょう!


消防車の前で記念写真をパチリ。

20191208165347481.jpeg

楽しい時間を過ごすことができました。
すすき野消防出張所の皆様、お忙しい中どうもありがとうございました。


スポンサーサイト



12/2(月) リトミック♪

12月2日(月)、いのうえ先生のリトミックタイムを行いました

いつものはじまりの歌ではじまって、先生に順番にお名前を呼んでもらいます
「は~い」って上手にお返事できるかな~


IMG_8378.jpg


今日は元気な1才の男の子がいっぱい。
みんな動きたくてしょうがないので、先生のピアノの音にあわせてたくさん体を動かしましたよ~
ゆっくりの音楽の時にはゆっくり歩いて…早い音楽の時は小走り
ピアノの音がとまったら、ぴたっと止まりますよ!


それから、メリーさんの羊の歌に合わせて体をゆらします

IMG_8385.jpg


鈴を鳴らして遊んだあとは、みんなのだ~い好きなくだものがたくさん出てくる絵本、「ケーキになあれ!」を読んでもらいました。

IMG_8387.jpg


子どもたちが自由に遊んでしまっても大丈夫
ママが笑顔でやっていると、「あれ、なんか楽しいことをやってるぞ?」ってちゃんと耳で聞いていてくれます。

次回のリトミックタイムは
1月10日(金) 10:15~10:45

参加費は、ひろば利用料+300円(お子さんひとりにつき)です。
予約お待ちしていま~す



11/26(火) わくわくえいごタイム

11/26(火)、さわ子先生のわくわくえいごタイムを開催しました

まずはいつもの「Good morning song」でごあいさつ。
お子さんをほめる声かけの言葉を教えてもらいます。
「Good job !」
「Good try !」
「Very Good !」
「You did it !」
「Wow !」
みなさんもぜひ使ってみて下さい

2019112916011099c.jpeg


今日もたくさんの歌にあわせて歌ったり、体を動かしたりして遊びました

「What your name ?」の歌でお名前を呼んでもらったあとは、
「Walking Walking」でたーくさん体を動かします。
ぴょんぴょんジャンプしたり、飛行機みたいに飛んだり、スイミングをしたり。

「Tick Tack」の時計の歌では、とりのマネ。
元気に動いているうちに、とても寒い日だったけど体がぽかぽかしてきました

20191129160131765.jpeg


楽しい時間はあっという間に終了しました~


来月のわくわくえいごタイムは
12月17日(火) 11:30~11:50


予約は不要、何歳のお子さんでも参加できます。
お待ちしています!


また、12月9日(月)に大場地域ケアプラザで開催されるWITHクリスマス会でも、さわ子先生のえいごタイムがありますよ。
お楽しみに
こちらのクリスマス会は事前予約が必要です。詳しくはWITHニュースをご覧下さい。
http://mamaspot.jp/hiroba/hiroba_news/news73_201911.pdf



11月のおさんぽかい

11月21日木曜日、、、急に寒くなってきて、
ひろばのガスファンヒーターを出すような寒い朝。
おさんぽかいなんてどうなのかな~と心配していましたが、
朝の寒さからは一転、日差しが温かい
おさんぽかいとなりました。

よちよちと歩き始めたおともだちが、初めて参加しました!
とか、公園デビューなんです!などなど、外遊びのきっかけと
なっているようで、とてもうれしいです。

恒例のシャボン玉。配合を間違えてしまったけれど、
ちゃんと出来てほッとしました。
液のたらいにお手てを突っ込んでしまい、袖口がびしょぬれになった
Kくん!でも、遊具に干して置いたら、帰るころには乾いていました!
作るよりも追いかける方が好きな子や、うちわのほねを使って
上手にシャボン玉を作る子。楽しかったね。

ひろばのおもちゃの足漕ぎの車が2台。
でも、やりたい子が多くて。
貸せる?とママが聞いても、まだまだ貸せる年ではないですよね。
でも、そーっと飽きたころに渡すと、満面の笑みの子もいれば、
もう使いたい気持ちはどっかに行ってしまった子もいました。
貸せないのが当たり前。でも、貸してもらえなかった子も、貸せない子も、
そのうち「どうぞ」「ありがとう」と言える日が来ます。
わが子が貸してあげられた時のママが嬉しそうな顔や、
貸してあげて褒められた時のちょっと複雑そうなお子さんの顔を
見るのも、スタッフの楽しみです。

ブルーシートを出して、お弁当タイム。
(写真がこれだけしかない・・・忘れてた・・・)
201911おさんぽかい
ひろばからお湯のポットとスティックコーヒーを持って行ったので、
ママたちは少し休憩タイム。

これから、どんどん寒くなりますよね。でも、子どもはお外で遊びたい!と
いうかもしれません。太陽が顔を出している時間なら、冬でも少しは暖かいはず。
日光浴を兼ねて、少しでもおさんぽ出来たらいいですね。

12月のおさんぽかいは、恒例のすすき野消防出張所見学です!
消防署にあるかっこいい消防車に乗って、写真が撮れますよ。
12月6日(金)すすき野公園多目的ひろばに10:50集合です。
直接11:00頃に消防署前に来てもらってもOKです。
そのあとはすすき野公園でお昼ご飯を食べますよ~。
 ※定員はないのですが、人数把握のためひろばに予約をお願いします。

だんだん寒くなってきたので、風邪には注意し、今日は寝不足だなーとか、
ちょっと鼻水が多くなってきたなという日は、おうちであったかくして、
のんびりしてくださいね。

11/13 食育ランチタイムを開催しました

11月13日に、ひろばにて大野さんに「はじめてのおべんとう」づくりを教わりましたよ!
お弁当、と言ったら、皆さんどんなことを思い浮かべますか?
中学や高校時代に親が作ってくれた、大きなお弁当?遠足に持っていくお弁当?
いえいえ、出かけなくてもお弁当、なんです。

小さい子の世話をしながら、朝昼夜の3食をきちんとその時間に作るのは、本当に大変ですよね。
お昼ご飯の準備を時間をかけて作るのではなく、お昼ご飯をお弁当箱に詰めておけば、らくちん!
お昼ご飯を夜または朝ごはんのついでに、考えておけばよいですよね。

こないだ作ったのは、
① めんつゆでつくりおき「肉そぼろ」
② しっとり「炒りたまご」
③ めんつゆで「にんじんきんぴら」
④ 「ブロッコリーとコーンのカップグラタン」
DSC_2603.jpg

DSC_2604.jpg

肉そぼろは、めんつゆと砂糖を先にひき肉(鶏むねと鶏ももを1:1にしました)に混ぜ合わせて、鍋に火をかけて作れば、とてもソフトな仕上がりになります。たまごも同様。油をひかずに弱火でゆっくり加熱したら、最後は余熱で火を通せば、ぼそぼそしないんです。
人参きんぴらは短めに千切りにしたら、これまためんつゆで。いろいろな食材を加えてもいいですね。
面白いのは、カップグラタンです。ブロッコリーは下茹で、その他の材料を切ったら、玉ねぎ、さかなソーセージ、コーンをバターでいためます。米粉と牛乳をよく混ぜたものを、そこに投入!なめらかなクリームソースが出来て、グラタンになりました!あっさりしていてとてもおいしくできます。おうちに米粉がない方、ぜひお試しあれ。細かいものが使いやすいですよ。唐揚げも粉が薄くつくので、あっさり揚げられます。

分量が載っているレシピは、ひろばにあります。

これをみんなで別室にこもり、持参してもらったご飯が入ったお弁当箱に詰め合わせ作業をしました。みんな楽しそう!
少し足りないくらい、からお子さんのお弁当を始めてみてはいかがでしょうか。
DSC_2606.jpg

DSC_2605.jpg


大野さんいわく、一日のバランスであれもこれも食べさせなければと思うのではなく、一週間でバランスを見たらいいのでは?とのこと。ちょっと気が楽になりますよね。
DSC_2608.jpg

DSC_2610.jpg

また、うまく「つくりおき」も活用してみてはどうでしょうか。清潔な容器に入れて、取り箸でちゃんと取り分ける(じか箸NG!)などで、夕飯のもう一品が欲しいときに重宝ですよね。

お子さんの食事を考えることって、家族の食卓を見直す大チャンス!今までお惣菜を買うことが多かったけれど、買いに行くことが面倒だったり、だんだん量が必要になってきたりしますよね。手軽なお惣菜はどうしても作れないときにとっておいて、普段の生活でサラリとご飯を作れるようになるといいなあと思います。(でも毎朝の中学生のお弁当作りがめんどくさい小松ですが・・・)

栄養士の大野さんは木曜日に来てくれています。離乳食や子どもの食事について詳しいだけでなく、食べ物全般のお話を聞いていると、本当に楽しくて。ぜひ、会いに来てくださいね~!
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク