FC2ブログ

4月生まれのおともだち、Happy Birthday!!

4月生まれのお友達のお誕生日会をしました 。
参加者は2名。新学期の忙しい時期に来てくれてどうも有り難う
実はうちの子も4月生まれ。この時期はいつもばたばたしていて、誕生日プレゼントがぎりぎりになってしまい大慌て
クレヨンとか絵本とかどんなものでもいいので、一緒に楽しめる何かを贈りたいですね

さて、まずは写真撮影。にっこりとカメラを見て笑ってくれる写真もかわいらしいですが、夢中になっておもちゃで遊んでいる何気ない瞬間の写真も私は大好きです。小さい子の目って本当にキラキラ輝いていますよね。吸い込まれてしまいそうな真っ黒なくりくりとした目を見つめると、ぎゅーと抱きしめたくなります。

カードに写真とちょっぴり泣きながらとった手形を貼って完成です。
みんなでHappy Birthdayを歌い、カードのプレゼント をしました
Kちゃん、歌のアンコールありがとう。みんなで歌うと楽しいね
お誕生日おめでとうみんな元気に大きくなってね。
今日は特別に紙芝居も楽しみました

ひろばでは毎月お誕生日会を開催しています。
5月のお誕生日会は26日(木)の11時半からです。
写真と手形を取るので早めにいらしてくださいね。
スポンサーサイト



青空のもとでおさんぽ会

4月25日、前田公園でおさんぽ会を行いました。
前回はお天気に恵まれず泣く泣く中止になりましたが、この日は絶好のおさんぽ会日和でした

まずはシャボン玉。
大きめの桶のなかにシャボン玉液を入れて、うちわの骨で大きなシャボン玉を作ります。

IMG_0516.jpg

子どもたちがぶんぶんとうちわを振り回すと、大きなシャボン玉がつぎつぎと出来上がりました。
いろんな形のシャボン玉が風に乗ってふわふわと飛んでいきます。
とってもきれいだったね

IMG_3272.jpg

そして今日は、砂場遊びが子どもたちには大人気
カップに砂をつめてケーキを作ったり、ケーキの上に葉っぱやどんぐりでデコレーションしたり。

男の子にはショベルカーやダンプカーのおもちゃが人気。
砂をたくさん運んで一生懸命お仕事をしたね~
人気のショベルカーもお友達同士で交代して上手に遊べる様子にスタッフも感心でした!

IMG_9772.jpg

たくさん遊んだあとは、みんなで青空の下お弁当を食べました。
お弁当のあとも、まだまだ遊び足りない子どもたちは遊具や砂場で遊んで、外遊びを満喫してもらえたかな

次回のおさんぽ会は5月20日(金) 11:00~前田公園で。
たくさんのお友達と遊べるのを楽しみにしています。

WITH3歳お祝い会 開催しました!

4/23(土)、カリタス女子短期大学の体育館をお借りして、WITHの3周年記念イベントを行いました。
WITH3歳です!
たくさんの親子さん、そしてパパたちもお祝いに駆けつけてくださいました。

WITHの運営団体「チームWITH」を作った木下がご挨拶。
木下家の長女がその日13歳を迎えたのですが、
出産を機に仕事を辞め、さて何しよう…子どもと二人っきりも大変だし・・・。
そこから地域で仲間を作り、、、とWITHの歴史が始まることに。
そう、みんな悩める母からの出発だったんですよ。

最初は、みんなでじゃんけん列車!
なぜか、3歳のお友だちはみんなもじもじ・・・・。でも、少しずつ列はながーくなって、
ついに一列になりましたよ!先頭はRちゃんです!
IMG_5277.jpg

お次はスタンプラリー。けんけんぱのブース、絵本ブース、段ボール大型おもちゃブース。
大型絵本の大きさにも興奮、けんけんぱにチャレンジ!
大きなおうちやトンネル、ボールテントにインディアンテント。
みんな楽しんでもらえたかな?
パパさんが熱心に読み聞かせをしていて、あたたかい気持ちをもらえました。
20160423-1
IMG_5309.jpg
IMG_5305.jpg
IMG_5287.jpg


WITHを始めてからいろいろなつながりが出来たのですが、
歌や手遊びを通じて素晴らしい活動をしている
「キッズプランナー」のRAMUさんとAYAKOさんが、
お祝いに駆けつけてくださいました!

はぴはぴチルドレン♪の音楽に乗って、お二人が登場すると、
お子さんたちは緊張しながらも釘づけに!
いろんなお歌や体を使った遊びで、楽しかったね
きれいな布の下をくぐった気持ち、どうだったかな?
キッズプランナーの動画はこちら→ てあそび.net:http://teasobi.net/
IMG_5315.jpg
20160423-2


そして、いつもリトミックタイムで楽しい時間を下さる
井上りつ子さんの歌、利用者のGさん(ピアノ)のお二人による、素敵な時間。
みんなで歌うドレミの歌~ずいずいずっころばしなどから
最後はプッチーニの名曲(ごめんなさい、名前が・・・)
大人の皆さんがただただ圧倒されていることは、背中を見ていても
わかりましたよ~。何度か聴かせていただいていますが、今回も素敵でした。
忙しい中ほとんどぶっつけ本番の井上さん、Gさん、本当にありがとうございます。
お二人の素晴らしいプレゼント、本当にスタッフ一同感激でした。
IMG_5332.jpg

最後に、施設長の小松よりご挨拶させていただきました。
いつも最初から涙腺爆発するんですが、伝えたいことは星の数ほど。
お子さんが生まれてすぐ、ママ(パパ)になれる人ははいない。
手探りで悩み、時には涙しながら、一生懸命お子さんと過ごし、だんだんとお母さんになっていく。その姿をずっと見せていただき、お子さんの成長ももちろんですが、ママたちがどんどん素敵なママに成長していく、その姿を見せていただけることが本当にうれしいです。
そして、WITHがあってよかった、いつも来れなくても、ここに行けばなんとかなる、という場がある安心感がとてもありがたい、と言ってくださった利用者さん。
いつも、新しい利用者さんを見ると、温かい声をかけて輪に入りやすくしてくださる素敵な利用者さん。素晴らしい利用者さん、そして手前味噌ですが、良いスタッフに恵まれている幸せを改めてかみしめました。
そして、いつかお子さんたちがひろばのキッズボランティアになってくれることが、楽しみです。
終わりの時間は、元幼稚園の先生のスタッフ、仕事が忙しくなり広場に来られなくなってしまった秋山と一緒に、
巨大な「まるくなれ」などでお開きとなりました。

20160423-4

地域の皆さまにとって、今後も皆さまの気持ちに温かく寄り添うことができる、温かい場づくりに努めていきたいと思っています。4年目のWITH、皆さまどうぞ一緒に育ててくださいね。
よろしくお願いいたします。

20160423-3







WITHカフェぷち Vol.25「0歳児あつまれ!」開催しました~

新学期のせいか、今回は5組の参加でした

登録してくださった方もいらして嬉しかったですありがとうございます!
まずは自己紹介しつつ、ぞうきん体操や手遊びをして楽しみました♪

20160420_プチカフェ


みんなでのお話は、いつものように順番で話していくのではなく
ランダムにお茶を飲みながら、夜中の授乳のことやら、離乳食のことやら、和気あいあいとお話しました
少々深刻な話も、みんなで話せば少しは軽くなり、「そう考えればいいんですね~」とまたママの笑顔が戻ったり。
ちょっとでもママの気持ちが楽になるといいなぁ~と思います

この場を借りて、最近のひろばに出て思ったこと思い出したことを少し追記しま~す

新学期、春爛漫です♪
寒かった冬から、明るさが増し、着るものも軽くなり気持ちが上へ上へと向かう季節ですが、木の芽時といって少しテンションが上がり過ぎてしまう時期でもある、という話は先月のWITHカフェぷちでヨガのインストラクターでもある十河さんからお聞きした話でした。いかがでしょう?4月に入っての新生活で緊張もあってか、母も子も疲れていませんか

ひろばもそうですが、私が担当している区の子育て相談会場も年々働くお母さんが増えて、最近は4月にメンバーがガラっと変わる傾向にあります。こちらも慣れ親しんだお母さんではなく、新しいお母さん相手になると初対面でお互い最初は少し緊張します。

でも~よく考えてみると、子ども達って、、、、

結局は大人の選んだ道(住む地域、家、学校、幼稚園、保育園等々すべて、食事や、髪形や洋服だって!)に従って歩まされ(ご両親はもちろん良かれと思っての事ですが)子どもにとってはほとんどすべてが初めての場面であり(「聞いてないよ~!」って感じですかね(笑)多少の違いはあれどあらゆる面で緊張を強いられるのだと思います。もちろん、それを経験する事で耐性ができて来るのだろうから避けて通る事ではないのですが、4月はとにかくそういう場面がとても多いんだということを認識してあげられるといいのかなと思います
だから、大人も子どもも気持ち7割くらいの感じで「気持ち ゆるめで」過ごせるといいかなぁ~って
時にはだら~っとする日があってもいいしのんびり過ごせることって家族にとってすごく貴重ですよね♪

子どもが通っていた幼稚園の先生がおっしゃっていた話で、母国、母校、母港、など、ひとの心を寄せられる、羽を休める場所を呼ぶことばにみんな「母」の漢字が入っているのは興味深いと。もしかするとジェンダー的にはまずいのかも知れませんが、そういえばそうだなぁ~と素直に感じたのを覚えています。
また、「母」という漢字はとても書きづらく何回練習してもなかなかうまく書けない文字だと書家(だったかな?)の方が言っていたのを新聞で読んだ気がします。

そうです!お母さんって、簡単なおしごとではないんですよ~
三食昼寝付きなんて陰口いわれるようなことでは決してなく、身体をはって、子どもを産み育て、家庭を切り盛りする一家の大黒柱でもあります。(もちろんパパも大黒柱です!)

だから、どうぞ、ママが倒れないように

ママが倒れると途端に一家がまわらなくなりますどうか、ママはご自分を大切に、「長持ち」できるような工夫(というか、今、この時期は、はっきり言うと「手抜き」ですかね!)をして、ママ業のできる状態を維持することを第一優先するといいかなぁ~なんて思います。あれもこれもなんてできないですよ~スーパーウーマンじゃあるまいし

だら~っとする日をあえて作っちゃってもいいですよね

あんまり参考にはならないかもしれませんが、子どもの幼稚園時代のママ友に「あたしンち」(ご存知ですか?)って漫画のお母さんがいいよ~ってすすめられたことがあり、どんなお母さんかな~と思って読んだら、めちゃくちゃ肩の力が入っていないオバサンで全然綺麗じゃないし、素敵でもないけど、そばにいて気を遣わなくていい、ラクなひと。

(あたしンちの漫画の中のひとこま)
子「おかあさん!おかずこれだけ?」
母「そうよ、ちくわ!ちくわがあるじゃない!」とテーブルには切ったちくわとご飯が置いてある、という開き直り!
笑えるんだけれど、それでもいいんだ、いや、それでいいんだと思うんですね。
そりゃ~ずっとちくわだけ、はマズイでしょうが
時に、ひとはひと、うちはうち、今日は今日!もアリでいいんじゃないかなぁって思います

とにかく、子どもはエネルギーの塊
ママだって時には疲れ切ってしまいますよ~そんな時は少し力を抜いて過ごしてみてもよいのでは?
疲れた時はどちらにしてもそんなにいろいろできないですから~そういう日はキッパリ諦めちゃって!一日パジャマで過ごすとかね(笑)

誰かが見に来るわけでもないし、チェックしに来るわけでもない。
危ないことさえなければそんな日があってもいいんじゃないかなぁ~って楠田は思いますよ
だって、、、こんなに頑張っているお母さんなんだからね

誰も見ていなくても、ちゃんとわかっていますから、ね

どうか、みなさんにいいことがたくさんありますように

そして、九州の地震が静まり、九州の方々の生活が少しでも落ち着いてきますように、、、、

WITH3歳お祝い会@カリタス短大体育館のお知らせ

『広場 WITH 3歳お祝い会』

早いもので黒須田でWITHを開所してから、3年が経とうとしています。
WITH3歳!みんなで楽しめるお祝い会、今週末ですよ!

日時 4月23日(土)10:15受付開始
10:30~11:45
場所 カリタス女子短期大学体育館
(三規庭寄りの道路側の裏門よりお入りください。体育館前です)
※駐車場はありません。自転車やバギーは置けます。

☆プログラム☆
みんなでゲーム スタンプラリー(読み聞かせや大型おもちゃで遊ぼう!)
キッズプランナーの歌のお姉さんたちのミニコンサート などなど。
利用者さんのピアノ伴奏で、リトミック井上先生が、歌って下さる時間もありますよ!
足元が冷えるかもしれませんので、スリッパをお持ち下さい。
幼稚園に行ったお友達にも会いたいです
小学生のお兄さんお姉さんもどうぞ!
(小学生のみの参加はご遠慮ください)
皆さんでWITHの3歳をお祝いしてもらえると、嬉しいです。


人数把握のため、予約をお願いしています。
広場までお電話くださいね。
(045-507-9784)

春ですね・・・。

春になりましたね。
保育園や幼稚園に新しく通い始めたみなさん、お元気ですか???

我が家の息子が幼稚園に入園したばかりの頃は、ママとのバイバイが出来ずいつも泣いていました。
やっと一人の時間が出来たのに、息子のことが気がかりで、時計とにらめっこをしていたことを思い出しました。

生活も変わり、親も子も緊張した毎日ですよね。

WITHはいつもと変わらず、開所していますよ。
落ち着いたらママだけでも遊びに来て下さいね。


新しいおもちゃもありま~す
IMG_5260.jpg







進級おめでとう会を開きました

4月1日、進級おめでとう会を開きました。

お子さんが小学校や幼稚園に通う前には、我が子の誕生日にはお子さんの成長の節目を感じても、4月の年度変わりという節目にはピンとこないかもしれませんね。
でもひろばWITHでは、4月になると子どもたちの名札を”ひとつ”上の学年の色の名札に変えているんですよ

みんな4月に”ひとつ”大きくなっているんです
ママたちにもそんな成長の節目を感じてもらえればと思って、進級おめでとう会を行っています。

まず最初は「わーお!」の歌に合わせて楽しく体を動かして。

それから、大型絵本「ぴよーん」を読みました。
「かえるが・・・ぴょーん」「いぬがぴよよよーん」「こねこが・・・ぴょーん」
ページをめくるとつぎつぎにいろいろな動物がジャンプ!
おひさにのせたあかちゃんもいっしょにジャンプ!
みんなもマネして、ぴよーーーん


続いて絵本「てじな」を読み聞かせ。
怪しい呪文「あんどら いんどら うんどら!」と唱えると・・・すると2本の輪が9本の輪に、たまごは大きな花に、アヒルはウサギに早変わり!
スタッフおすすめのとっても楽しい仕掛け絵本です
IMG_5241.jpg


最後は、ふ~っと息を吹きかけると不思議なことがおこる封筒「ふう~っとシアター」。
「かわルンバ」の歌に合わせて、卵の絵を封筒の中に入れてふぅ〜っと息を吹きかけると・・・封筒の中からひよこやかめ、かいじゅうが次々と生まれました
IMG_5242.jpg


みんなでお話を楽しんだ後は、バッジの色をひとつ上の新しい色のバッジに取り替えて、テントウムシの進級メダルをママと一緒に作りました。
子どもたちの指スタンプでテントウムシの模様をポンポンとスタンプ。
メダルの裏にはママからのメッセージを書いてもらって、かわいいメダルが出来上がりました
IMG_5247.jpg   IMG_5246.jpg

育児に家事にと慌ただしく過ぎる毎日だけど、我が子へのメッセージを書いてもらうことで、子どもの成長に思いをはせる時間を持ってもらえたら嬉しいです

ひとつ大きくなったおともだち。
これからもたくさん遊びに来てね


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク