FC2ブログ

おさんぽかいに行きました

6/27(月)はあつーい梅雨の晴れ間の良いお天気となりました。
太陽が暑すぎて、ちょっと参加者は少なめでしたが、
4組の親子さんが参加してくれましたよ。

午前中はお砂場あそび。この日は黒須田小学校の代休だったそうで、
小学生のお兄ちゃんが一緒に遊んでくれました。
お兄ちゃんについて回るお子さんも。

お昼を食べた後は、お菓子の宝探しをやって。
すぐそこにあっても、お宝がわからないかわいいCちゃん

恒例のシャボン玉も、楽しみましたー。
ぶんぶん振りすぎると、うまく出来ないんだけど・・・そこは
だんだんと慣れてきて。
20160629160023630.jpg

20160629155959893.jpg

大人びた5年生の女の子がいて、もうシャボン玉なんてやらないかなーと
思ったけれど、声をかけたらずっとやってくれてました
皆さんからするとだいぶ大きく見えるのですが、小学生もまだまだかわいくて、
ちょっと声をかけると、ノッてきてくれましたよ。
幼稚園や小学生って、小さなお子さんのママからすると、自転車乗り回したり
ゲームを集まってしていたり、とちょっと怖いと思うかもしれません。
でも、ちょっと話しかけると、小さなお子さんが大好きだったり、
遊んでくれたり。
最後に「助かったよ~また遊んでね」と声をかけてみてください。
きっと小学生にとっても、嬉しいはずです。
今のお子さん、知らない人と話しちゃいけないと教育されているようですが、
「ママ」の立場の人には適用されないはずですよ~。
私、いっつも話しかけまくりですそれこそ怪しい!?


スタッフOはおさんぽかいデビューでしたが、外遊び楽しかった!と童心に戻っていましたよ
7-8月はおさんぽかいはお休みですが、ひろばの前で水遊びをやります!
ぜひ遊びに来てくださいねー。


スポンサーサイト



6/23(木)、おたんじょう会開催しました。

6/23(木)に、6月生まれのおともだちの、おたんじょう会を開催しました。
先日登録してくれた、1歳になったばかりのKちゃん、2歳になったKちゃんHくん。

普通1歳のお子さんは泣いてしまうのですが、まったく泣かずに手形を取れたKちゃん。
写真、「まじめ」なお顔でしたが、これから広場に慣れてくれたらうれしいです

スタッフがピアノを弾いて、一人ずつ「ハッピーバースデー♪」を歌い。
木のケーキを「ふう~っ」
みんな上手にできたねえ。


2016062916104904d.jpg
2歳になったKちゃんとHくんは、いつも仲良しで。
歳も近いし、将来が楽しみ!?
(この写真は別の日に撮影!仲良しでしょ?)

20160629155912381.jpg

201606291558489ea.jpg

今月は第一子のお子さんばかりだったので、
ママもママになって1年か2年。
自分のやりたいこともできず、睡眠はとられ、けがをしないかひやひやし、
いろんな心配をして、本当にお子さんを中心に生活していると思います。
(私も、第一子出産後、こんなに人のためだけに生きたことはない!と思いました)
でも、たくさんの笑顔を、お子さんからもらっていますよね?
別のつらいことや悩み事があっても、お子さんの笑顔を見たら、
「がんばろう」って思えますよね。

いつも言っていることですが、赤ちゃんが生まれていきなり母親(父親)になれる
人なんて、いません。
お子さんと一緒に、ママもママとして成長しているんですよね。
お子さんの成長もさることながら、ママがママらしくなっていくのを見せていただくと、
スタッフも本当にうれしくなります。

これからも一緒にお子さんの、そしてママの成長を応援させてくださいね。
我々スタッフも、負けないようにしないと!?
頑張りまーす。

6/18 父の日ひろば参観日を開催しました!

父の日前日の土曜日、午前中だけ広場をオープン!
合計7組の家族が遊びに来てくれましたよ。
パパが仕事なので、と来てくれたママとお子さん、
ご夫婦は4組、なんと初めてなのに、パパとお兄ちゃんだけで来てくださった方も!
嬉しかったですー!

いつもはママと来るのに、パパもいてなーんだか変な感じ
という表情のお子さんたち。
でも、いつもこうやって過ごしているんだ―!という感じで、パパたちも、
自宅以外の居場所での我が子を見て、安心してもらえたでしょうか?

たまたまの休日出勤前に出かけてくださったTさん、パパをお見送りしたら、
Yちゃん号泣おうちでは行ってらっしゃい~では泣かないのに、と
びっくりのママでした。

平日はほとんど会えないと寂しそうなパパ。でも、途中からSくんはパパのお膝で
すやすや・・・。かわいいですね。パパが大好きで安心しているんだね。

Aちゃん、パパ・ママと来てくれたね。私は近所で偶然お会いしたことがあったけれど、
やっぱりみんなに「パパそっくり~」と言われてましたね!

Rくんは道のわからないパパを立派に案内してくれたそうですよ!
頼もしいですね!パパだけで来るって、なかなか敷居高かったと思うのですが、
とてもうれしかったです!


みんなで家族手形シートを作りましたよ!
この日登録して下さったKさんファミリーの写真です。
(ブログに写真掲載の許可をいただきました!)
父の日ひろば参観1
Kちゃんはパパと上機嫌で遊んでいましたよ!こちらも幸せをもらえるような写真ですね。
父の日ひろば参観2


ある方に「妻がいつも来させていただいていて・・・ここがあって本当に
助かっています」と。
パパにそんな言葉をかけてもらい、施設長うるっと来ました!
パパたちが、WITHを見て、安心してもらえたら何よりです。

忙しくて平日なかなか育児が出来ない年代のパパたちですが、
お子さんが歩けるようになったら、パパの出番です
公園や外遊び、パパのほうが得意ですよね!
遠くに出かけなくてもいいんです。公園に一緒に行って、
ブランコを押してくれたり、砂場で一緒にお山を作ったり。
ちょっと大きくなったら、ボール遊びやサッカーもいいですね。

いっしょにいられる時間、仕事の疲れも癒したい休日だとは思いますが、
ぜひ全力で遊んであげてくださいね。その時間が、後々の子育てで絶対に
何か違ってくると思いますよ!パパとお子さんと密着できる時間は意外と短いもの。
楽しんでくださいね~。

土曜日ひろばは不定期で開催予定です。
また、パパのお越しをお待ちしています!

6/17(金)リトミックタイム開催しました

本当は第一月曜日に行う予定でしたが、都合により振替となり、6/17(金)にリトミックタイムを開催しました。
予約制なのですが、体調不良のお子さん(ママも)が多く、3人のキャンセル・・・5名でのリトミックと思いきや。
この日は急に真夏のような気温になり、
外遊び出来ない!と2組の親子さんがリトミックを知らずに遊びに来てくれて。
リトミック、やる?と聞いたら「やりまーす!」とノリノリで、参加してくれました!
14665209580.jpeg

お名前呼びはみんな照れていたけど、だんだん慣れてきて。
おうちで出来る手遊び、ピアノに合わせて動物に変身♪、先生のピアノに合わせて鈴を鳴らしたり。
お部屋をぐるぐる回ったりして、一緒に遊んだスタッフも目が回っちゃいました!
14665208890.jpeg

時々となりのお部屋に脱走したお友達もいたけれど、そこで手を音楽に合わせて
振っていたりするんですよ!
おもちゃもあるから、ずっと30分間集中して参加できるのは、正直2歳を過ぎてから。
でも、ちっちゃくて脱線しちゃうお子さんも、耳では井上先生の素敵な歌声や、ピアノの演奏を
聴いています。なので、「うちの子、まだまだ出来ないから・・・」と気になさらずに、ぜひ一度
参加してみてくださいね。井上先生、あの手この手で「飽きて来たなー」と思うと、楽器を出して
下さったり、今回はお手製イラストを見せてくださいましたよ!
前回あまり集中できなかったKちゃんママ、参加するか悩んだけれど、もう一度
やってみよう、と申し込みしてくださいました。すると、Kちゃん、ずっと集中して参加出来た上に、
終わってからもスタッフみんなに、「うさぎ」になってぴょんぴょんするしぐさを何度も見せてくれて!

ママもとっても嬉しそうでした。きっと、Kちゃんも慣れて楽しめたんだなあと思いました。
こういう成長の姿を、ママと一緒に喜び合えるのが、WITHスタッフの醍醐味ってやつです

リトミックタイムは毎月第一月曜日10:15~10:45くらいまで。
参加費は利用料+300円です。
予約は前々週の金曜日から。広場内またはお電話で。
7/4(月)8/1(月)に予定しています。
夏休み中の幼稚園のおにいちゃんおねえちゃんも、ぜひ一緒にやりましょう!




WITHカフェ「幼稚園トーク」開催しました。

6/10(金) 近隣幼稚園の先輩ママたちが、広場にやってきてくださいました。
3か所の幼稚園にお子さんを通わせているママ4名。
ママの先輩でもありますね

最初に施設長コマツがご挨拶。
「特定の幼稚園を推薦する場ではありませんが、ざっくばらんに幼稚園の内情を聞ける機会を、ひろばのママにセッティングしたわけです。幼稚園、見学に行ったり、ママたちの雰囲気を見たり、お子さんに合うかどうか、ご自身に合うかどうか、しっかり考えてくださいね、そして絶対にパパと一緒に決めてね」とお話しさせていただきましたよ。

利用者の皆さん、熱心に話を聞いてましたよ~。中にはノートを一生懸命に取るママも
延長保育を利用される方も非常に増えて、働くママも増えているのは、どこの園も共通しているようでした。
お子さんが小学校に上がるころに働こうと思ったママも、これなら幼稚園から働けるかも!?と手ごたえ。
大規模の園と小規模の園、もまれて育つのもよし、アットホームな雰囲気で育つもよし。
親の出番は少ないので、安心して任せられ、親は楽ですよ、と本音もちらり。
鼓笛隊で我が息子が自宅でも熱心に楽器を練習するのを見て、成長を感じた話など、素敵な話をたくさん
伺えましたよ。

明日16日も第二弾が開催されます。
幼稚園、お子さんの事を第一に考えすぎて、遠くの園まで送って行ったり、丁寧にお弁当を毎日作ったりして、
ママが疲労困憊してしまうなら、本末転倒です!
お子さんもママも笑顔になれる、それぞれのご家庭にあった
幼稚園選び、そして楽しい園生活が皆さんに訪れますように。

WITHカフェぷち Vol.27「0歳児あつまれ!」開催しました。

ほぼ毎月第3水曜日に開かれているWITHカフェぷち
なかなか出かけて行く場所が少ない0歳児のママたちが集まってくださり
赤ちゃん体操をしたり、手遊びしたり、普段の子育てでちょっと気になることや聞いてみたいことなど
みんなで和やかに過ごすひとときを心掛けています
6月も6組の母子が朝から集まってくださいましたよ~ありがとうございます
さぁ、ぞうきん体操始めましょうか

20160615プチカフェ1

みなさん、上手、上手!
手遊びや赤ちゃん体操って、歌詞もよく知らないし、何より(慣れなくて)歌うのが恥ずかしい
というのが本音ではないしょうか(笑)
実を言うと子育て支援歴10年の楠田もまだ慣れません毎回いつも恥ずかしいです
歌なしで、ただこちょこちょとくすぐるのでもいいんですよ~!
ただ、黙ってやると作業のような感じになってしまう。味気ない、感じ!?仕事チック?

赤ちゃんに話しかけるよう、どんな本にも書いてありますよね?
おむつ替えの時は「キレイにしようね~」「あぁさっぱりしたね~」「気持ちいいね~」と。
だから黙ってくすぐるよりは、ちょっとリズムを付けて歌うんだと思います。そう、自然とね

20160615プチカフェ2

赤ちゃんの楽しみの時間の後は、ママの時間♪トークタイム
こんな時どうしていますか?私はこうしているけど、合ってるのかな??など
今回は、特に暑くなってきているこの時期の水分の取り方など気にされているママが複数いましたね~
おっぱいやミルクしか飲んでいないお子さんはスプーンを使ってひとさじふたさじと白湯を冷ましてあげるといいかなと思います。
おっぱいとミルクだけでもいいのですが、最近の日本の夏の暑さを考えると、ちょっと水分補給を考えたくなりますよね

その他、上の子の悩みや、夜泣きへの対応など、さまざまな話がそれぞれありました。
一人ひとり本当に個性があり、悩みも、対応も違いますが、
ママが本気で一生懸命やっていること、赤ちゃんはどこかで理解してくれているはず。
そういうことって、親子だからかな~伝わるんですね~不思議と

どうかママが疲れすぎないように、周りの方から協力をいただきながら育児ができるといいですね~
時にはママにもご褒美が欲しいですよね、こんなにがんばっているんだもの

WITHカフェぷちでは、お菓子作りが得意なスタッフに手作りしてもらったお菓子をお出しして
ひろばにいる間にお茶してもらっています。心ばかりのWITHからのママへのご褒美です
今回は美味しいパイナップルケーキでした
Hスタッフ、いつも美味しいお菓子をありがとうございます!

20160615プチカフェ3

雨がうっとうしい梅雨の季節ですが
ひろばWITHへお茶しに来ませんか?子どもも遊べるし、ママの気分転換にもなりますよ
お気軽に足を運んでいただけたらと願いながら、スタッフ一同笑顔でお待ちしていますね~
また来月も20日第3水曜日にやりますので、お時間ある方どうぞ遊びに来て下さい
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク