FC2ブログ

フエルトの布えほん作りを行いました。

11月24日。
横浜では54年ぶりの11月の初雪とのことで
黄色く色づくイチョウの木に雪が降りかかるのをみて、妙に幻想的な気持ちになりました

そんな不思議なお天気の中、ひろばでは布えほん作りを行いましたよ。
ママたちには好きなモチーフで、フエルトを使っていくつかパーツを作ってもらいます。
そのパーツの裏にマジックテープを貼り付けると、布の台紙になんどでも張ってはがして遊べる世界にひとつだけのママの手作りの布えほんになります

子どもたちは時々ママのお仕事の様子をのぞいたり、スタッフとお絵かきをしたりおもちゃで遊んだりして過ごす中、ママたちは「何を作ろうかなあ」といっぱい悩んでいましたよ。
我が子が喜びそうなものを考えて、はさみでチョキチョキ、ボンドでぺたぺたとみなさん手を動かしていました。
しばらくすると、ママの愛情がたくさんつまった世界にひとつの布えほんが出来上がりました

車が好きなお子さんには消防車、☆が好きなお子さんにはきらきらのお星さま、そしてクリスマスツリーなど、みなさんのアイデアにスタッフもびっくりでした。まさに十人十色

手作りのおもちゃもなかなか素敵ですよね
お子さんたちが喜んで遊んでくれるといいなあ。





スポンサーサイト



11月24日布えほんづくりについて

今日は、布絵本作りの日になっていますが、よもやの雪にびっくりしています。
無理に来所頂くのは大変だと思いますので、お近くの方で、来られそうな方以外は、別の日に来て頂き、布絵本を作ってもらえればと思っています。
また、こちらより予約の皆さんにはご連絡致します。

ひろばは通常通りオープンしていますが、足元が悪いので気をつけておいで下さい。無理はしないで下さいね。

おさんぽ会を行いました

11月18日、おさんぽ会を行いました。

公園遊びにはぴったりの小春日和
「今日はどんぐりをたくさん拾おうね!」と、牛乳パックで作ったおさんぽバッグを持って、前田公園へ向かいました。

どんぐりがたくさん落ちていましたよ~。落ち葉もいっぱいで公園は秋一色です
さっそく、持ってきたおさんぽバッグにどんぐりを拾って集めました。

20161121231946d5a.jpeg


集めたどんぐりを使って砂場遊びもしました。砂のケーキを作って、どんぐりや落ち葉でデコレーション。作っては壊し、また作っては壊しの繰り返し。
それから遊具で遊んだり、三輪車に乗ったり、思い思いに好きなことをして遊びます。

乗り物が好きな子、砂遊びが好きな子、ひたすら走り回る子。外遊びにもそれぞれ個性があっておもしろいです。
お友達のマネをして遊びの世界が広がったり、砂場でのおもちゃの取り合いや乗り物を順番こするのも、みんなで遊ぶ時間ならではの貴重な社会勉強

そして今日もみんなの大好きなシャボン玉の登場
風にのってどんどん高く飛んで行くのをみんなで眺めました。

20161121234355c85.jpeg

201611212318550f6.jpeg


たくさん遊んでおなかがすいたら、お弁当を「いただきまーす!」
みんなで外で食べるとおいしいね
今日は施設長小松からお汁粉の差し入れもありましたよ。
お天気がよくて、たくさんの親子さんが参加して下さりありがとうございました。

20161121232118522.jpeg


さて、次回のおさんぽ会は「おさんぽ会スペシャル 消防署見学に行こう!」です。
みんなですすき野消防出張所を見に行き、見学後はすすき野公園でお昼を食べて遊びます。
お楽しみに

日程:12月12日(月) 11:00~13:00
※参加希望の方は11:00に広場玄関に集合してください。
※お弁当や飲み物、着替えは各自でご持参下さい。寒さ対策も忘れずに。
※天候不良による開催の有無については、広場にお問い合わせいただくか、フェイスブックまたはブログにてご確認ください。
※ [参加費]100円(おさんぽ会後の広場利用は別途100円、フリーパスを除く)

WITHカフェぷちVol.32「0歳児あつまれ!」11月16日(水)に開催しました

午前中10時半を目指して13組の母子が来て下さり、ひろばの和室がいっぱいになりました
朝準備をしてひろばに赤ちゃんと来るのは本当に大変なことなのに、ありがとうございます
いつものように、簡単な自己紹介をしてから赤ちゃん体操や指遊びや手遊びをしました。
赤ちゃんが楽しんだ後は、ママもお楽しみの時間をという趣旨で、
普段子育ての日々の中でわからなくてちょっと困っていることや、
他のママは一体どうやっているのかな?という素朴な疑問など、
差支えのない範囲で皆でおしゃべりしながら、
最後はお茶とボランティアスタッフお手製のお菓子をお出ししています

IMG_5963blog.jpg


今回もいろんな話題が出ましたよ~

IMG_5961blog.jpg

おっぱい以外の寝かしつけの方法や、最近夜泣きが始まって手を焼いているとか、
夜のおむつ替えで赤ちゃんが起きてしまうなど、他にも夕暮れ泣きの対処、何でもなめる、
奇声をあげる、2回食のタイミングが決められない等盛りだくさんでした。
ドンピシャの答えが見つからなくても、「私もそうだった」、とか「少しすると落ち着くよ~」と
ちょっと先輩のママに言ってもらえると少し安心できますね~
楠田はほとんど答えることもなく、お話しの中でママたちの気持ちが落ち着いていくのを、
何度も見せていただきましたそれはとても素敵な光景です
赤ちゃんを育てるのに必死なママ達こそが、本当は育っているんだなぁ~と
ママたちの母親気分(おばあちゃん!)で眺めてさせていただいています


IMG_5962blog.jpg

先日のかやの木祭りで、久しぶりに以前よくひろばに入って下さっていたスタッフのWさんにお会いしました。彼女は楠田と同年代でお子さんの数も年齢もほぼ同じで、子どもの悩み(最近は親の悩みの方が多いくらい!)が同じような感じで、ひろばの行き帰りによく子どもの話をしていたのでした。先日もやはり子どもの話になり「子育てって、やっぱり”ままならない者”を育てることでそれ相当に扱い、つきっきりでお世話をする、ある種の修行のようなものだと、、、、」と話しましたママたちをあんまり失望させてはいけないのですが(^^;)そのくらい大変なことなんだと、そこを通過してきたからこそ実感できる事でもありまして、、、、

彼女も私も含め、WITHのスタッフも全員現在子育て中です。思い通りにならない子育てに戸惑い悩みながら、乳幼児期を過ごし学童期に成長するにつれ「子どもは、決して自分一人で育てているのではなく、子どもが出会うすべての人たち、家族、ママ友、先生、地域の方々など、出会ったすべての大人の方々に育ててもらっているのだ」と感じられるようになり、そのことをとても感謝する気持ちに至りました。その感謝の思いを、今度は地域のママ達に返したいと始めたのがひろばであり、ここ黒須田でつながって、みんなで一緒に子育てしていけたら、と強く願っているWITHスタッフ一同なのです。
どうぞ、なんでも聞いてみて下さい。第二の実家のように甘えてもいいんですよ。お母さん達ひとり一人、みんな大変な偉業を成し遂げているまっ最中なのですから、ね(^-^)

そうして、ご自分の子育てがひと段落したら、今度はそれを地域の少し後輩にあたる方々へ返してくださったらといいなぁ、とも願っています。実はそれこそが私たちが目指していることです。我らが施設長が教えてくれましたよ~それを「恩送り」と言うんだそうです。恩送りいっぱいの地域で子ども達が育っていったなら、こんな素敵で幸せなことはないと、これは確信して言えます!どんなお金持ちでも決して買えない貴重で大切なものです。これからも「お互いさま」の関係でみんなでつながっていかれたらと思っています

次回は年の瀬迫る、12月21日(水) 10時半~先生も走るせわしい師走にできる限りのんびりとした気持ちでみなさんをお待ちしていま~す

11月のリトミックタイム♪

11月7日、井上先生のリトミックタイムを行いました。

まずはお名前を呼ばれた子から、元気にお返事「はーい

ピアノのリズムに合わせてぐるぐる回ったり。

20161107234755375.jpeg

手をたたいてお散歩したり。
元気に動いたあとは、ゆ~らゆ~らとゆっくり揺れてちょっと休憩。

20161107234849799.jpeg


続いて「おおさむこさむ」のわらべ歌に合わせて、ママに大きく揺らしてもらったり、小さく揺らしてもらったり。
ママの抱っこで、子どもたちもみんな楽しそう

最後はみんなが大好きな鈴が登場。子どもたちの目が一気に輝きます
きらきら星の歌に合わせて鈴をリンリン鳴らしました とっても可愛らしい演奏会でした。

今日も楽しい時間はあっという間に終了。

次回のリトミックタイムは
12月8日(木) 10:15~10:45

受付は10月28日(金)から、広場内または電話にて受付けます。(定員8名・先着順)
広場利用料のほかにお子様ひとりにつき300円の参加費がかかります。

たくさんの親子さんの参加をお待ちしてます


10/31 WITHハロウィーン 開催しました

すっかり恒例になった、自称「日本一小さい子の」ハロウィーン行列も、
4回目となりました!
今年は、たくさんのみなさんに参加してもらいたくて、午前午後の2回に分けて
行いましたよ。

午前中、暖かな日差しの中、出発!
どちらかというと小さなお子さんたちが多かったので、
仮装するのも一苦労・・・頭につけるのいや!マントもダメ!という
年頃ですよね。でも、ひろばで作ったハロウィーンバッグを手に持てば、
それっぽい感じになりました。

先頭の変なヒト・・・・。
後ろはかわいい仮装行列!
IMG_5855.jpg

最初のポイント
IMG_5860.jpg
あ!ピーターパンにティンカーベル!?

いつも注射をしに行く小児科を通って、
前田パンでおいしいまるパンをいただいたよ!
IMG_5862.jpg
IMG_5867.jpg

二人はお揃いのお洋服を着てきてくれましたよ
楠田魔女も、だいぶ板についています。
IMG_5879.jpg

ひろばに到着したあとは、シートの上でお菓子やパンを、みんなでいただきまーす!
いつもと違うひろばだったけど、楽しめたかな!?
IMG_5891.jpg

ほんとにみんな可愛い仮装をしてくれて、スタッフも目じりが下がりっぱなしでした。

午後の部は、幼稚園帰りのお友達もたくさん参加。
前田パンでは、ご主人が「かわいいなあ!!」と
自ら配ってくださいましたよ。
IMG_5941.jpg


あれ・・・アナ雪のエルサが、何人いるかな!?
みんな、ブルーのドレスがお似合いでしたよ~。
IMG_5952.jpg
午後にお休みだったKちゃんのパパが、サプライズ参加してくれましたよ!
仮装のパパにしばらく気が付かなかったKちゃんの反応、とても面白くて
かわいらしかったです。

天候にも恵まれ、たくさんのみなさんに参加していただき、とても楽しいハロウィーン
が出来ました!来てくれたみんな、ありがとうね~。













最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク