FC2ブログ

11月15日(水)WITHカフェぷち Vol.44開催しました~♪

お天気の良かったこの日も、7組の親子が、いえ、8組の母子がいらしてくださいました~♪
いつも思うことですが、子育て中の毎日で朝の10時に赤ちゃん抱えて来て下さること、
本当にカンタンなことではないんですよね~ありがとうございます
有り難いほどの出来事という意味でも、本当に有難うございます

この日は赤ちゃんもご機嫌が良かったのか、大人もゆっくりお話しできましたよ~
赤ちゃんたちもありがとう!良い子でしたね~
いつものように赤ちゃん体操、そして手遊びなどをしてから、お茶をいただきつつ
ボランティアスタッフのHさん手作りのおイモとリンゴとレーズンの入った美味しい焼き菓子をみんなで食べてお話しましたよ~

赤ちゃんのお悩みは、その大半が、授乳等に関する食への質問や、眠りに関するもの、
泣くことについてなどが多いですね。
今回、ちょうどWITHの栄養相談を担当してくださっているOさんが、臨月近いお嬢さんと一緒に参加してくださり、食の相談を受けてくださいました(なので、冒頭で7組でなくて8組と書き直したのでした~)
いくらママが工夫しても食べない子、食べる子、止めても食べようとする子など様々ですが、
0さんがいつも言ってくださるのは、「どうぞパパとママが食事は楽しいものだ~と美味しいものを食べているところ、赤ちゃんに見せつけてあげてください!」と。
そのうち、ボクもワタシも(大人の)仲間に入~れ~て!と体を乗り出してくるでしょうと。
赤ちゃんって実はいつも大人は何しているのかな?何食べてるのかな~?
何、なに~?なぁ~に??と興味津々で大人を眺めているんですよね

自分が育てているので自分がみている感覚でいましたが、
実は自分(親)の方が見られていたんだ!とずっと後になって気付いた次第です(^^;)

20171115カフェぷちblog用


ともあれ、今回参加してくれたOさんのご長女、大きなおなかを抱えての来所、
ご苦労だったことでしょう
参加してくださって、ありがとうございました
少し先輩のママからのアドバイスは、赤ちゃんのことに関するものよりはむしろ
「今のうちに美味しいレストランで好きなものをゆっくり食べて来ては?」
「歯医者や美容院に行っておいた方がいいかも、、、」とか「ゆっくりショッピング」など
ひとり身のうちに出来ることを心置きなく(?)やっておくようにとのアドバイスが多かったですね(笑)あの日は疲れなかったかな~??
来年には赤ちゃんとママにお会いできるかな~と期待しながら、みんなでお待ちしていますからね~♪

10171115カフェぷちblog用2

ところで、
TVで妊娠&出産&育児のドキュメンタリーなど時々見ることがありますが
赤ちゃんが出てきた!途端に、女性ってお母さんの表情になるように思いませんか?
唐突にお母っさんになるというか、、、、(もちろん、表情のことですよ!)
今回、私、それが「バーバ」にも通じるんだなぁと理解しました~(笑)
いつも若々しくテキパキ動かれるOさんですが、娘さんのおなかを見つめる眼差しが、、、、
やっぱり、優しい祖母の目になっていましたよ~Oさん!

赤ちゃんって、ホント魔法の持ち主~幾人もの大の大人をメロメロにしてしちゃうんですから、しかも、何も使わずに、口もきかずに!一文無しでも!!です。

本当は、大人の私たちが見習わなくてはならない存在なのかもしれませんね
自戒をこめて。。。。。


来月も第三水曜日 12月20日(水)10時半からスタッフ一同笑顔でお待ちしていまぁ~す♪
また 第一水曜6日の午前中は0歳児優先タイムとなっていますので、どうぞ赤ちゃんとお気軽においでください。

寒くなってきましたので、どうぞ風邪など引きませんように。。。それでは、またひろばでお会いしましょう♪
スポンサーサイト



フェルトの布おもちゃ作り

11月14日、フエルトの布おもちゃ作りを行いました。
今回作るおもちゃは、「はらぺこあおむし」の絵本をモチーフにしたひも通しのおもちゃです。

fc2blog_201711141325285f5.jpg

このひも通しのおもちゃ、利用者さんが手作りしていたものがあまりもに可愛くて、今回みんなで作ることにしました

フエルトを型紙に合わせてチョキチョキ



ママたちは作業に集中。
子どもとあわただしく過ごす毎日だと、何かに没頭する時間を取ることはなかなか難しいですよね。
集中して手仕事をすることで、気分も少しリフレッシュ

「こんなことするの久しぶり
「なんだか楽し~い
と、おしゃべりをしながら作業を進めます。

ママたちが作業するそばで、子どもたちはご機嫌で遊んでいましたよ
ママのまねっこでみんなもチョキチョキ




さて、予定した一時間はあっと言う間に終わってしまいました。
みなさん作業は終わりきらず、残りの作業はおうちでやってもらうことにしました。
作業途中ですが、それぞれにかわいいおもちゃが出来上がりそうですよ~


   


世界にひとつだけのママの手作りおもちゃ。
お子さんが喜んでくれると嬉しいです


前田公園でおさんぽ会

11月7日はおさんぽ会
今月も前田公園で遊びましたよ!
ぽかぽかの外遊び日和で、ひろばのお仲間さんのほかにもたくさんの親子が遊びに来ていて、ご一緒させてもらいました。

お砂場遊びや遊具で思い思いに遊んで。
恒例のシャボン玉もやりましたよ。
うちわの紙の部分をはがした骨ぐみを使います。骨ぐみをシャボン玉液にひたしてぶんぶんと振ると、小さなお子さんでも一度にすごくたくさんのシャボン玉が作れます
お天気がいいと、シャボン玉もいつもよりもキラキラと輝いてとってもキレイ
たくさんのシャボン玉を大喜びで追いかけて走っている子どもたちの表情も、とても楽しそうでキラキラ輝いています

20171107.png


どんぐり拾いも。
子どもたちががんばって、かわいらしいどんぐりを袋にいっぱい集めてくれました。
そしてみんなでお弁当タイム。
外でのんびりと食べるお弁当はおいしいですね

20171107a.png


拾ったどんぐりを使って、ひろばでは「どんぐりマラカス」をつくります。
自分だけの手作りおもちゃです。ぜひ作りにお越し下さいね

11/16(木)~11/24(金)
「どんぐりマラカス」づくり
予約は不要です。時間は随時作れます(イベント時は除きます)

お待ちしていま~す

11/6(月) リトミックタイムでした~♪

今月もいのうえ先生のリトミックがありました~♪

15099372050.jpeg

おおむね第一月曜日に、ご縁があって、元々利用者さんだった井上さんが
ひろばのお子さんにも教えると受け入れて下さり始まったものです。
素敵な歌声とピアノ伴奏で、小さな子向きのリトミックを丁寧に教えて下さいます。
ママも一緒でお子さんも楽しそうですよ~♪
音楽に合わせて~走ったり、ゆっくり歩いたり、身体を揺らしたり、、、
動物になったり、虫になったり、、、最後のほう、鈴をみんなで鳴らしたり

15099372170.jpeg

頑張った子ども達に、良くやったね~!ご褒美の、高い高~いっ、うぅ~お母さん重労働
子どもたち、大きくなったね~(重くなった!?)
15099371740.jpeg

30分ほどの短い時間ですが、できることはたくさんあります。
先生も様々な工夫をして下さって、教わることが多いです。

でも、その通りに子どもたちが毎回する訳でもないのです。
ご指導の通り、楽しく真似る子もいれば、「まったく」やらない子もいる。
1ミリも動かない子どももいます。

それでも、その子は参加しているのです

と、我が家の子どもたちが幼稚園児だった時に、ある先生がおっしゃったことです。
その子はリトミックをしている、と。
園の隅で、遊んでいる子どもたちの姿を見ているだけで全然参加していないように見える、
その子どもも実はきちんと「参加している」のだそうです。
更には、その先生がおっしゃるには天井のシミをみて半日過ごせる子どももいると。

他の子どもと同じように行動しない我が子を見ていると
はがゆく感じられることもあるかと思いますが、
そんな風にマイペースで想像力豊かな子ども時代を過ごせることは
とっても素敵なことだと思います。

良く考えたら~
なんでも早く全部できる必要性なんて、そんなにないですよ~!
大人になると分かるのに、自分の子どものことだと責任感からなのか
つい焦ってしまいますね。
でも、大人になるまでに親自身が体験で学んだことの中で、
そんなに急いでやらなければならないことってそんなにないですよね!?
と思うのは私だけかな~(^^;)

ちょっとリトミックから話がそれてしまいましたが、
また、みなさんとひろばの中でお話しできたらと思っていま~す(^-^)

ハロウィン 今年も開催しました~♪

ハッピーハロウィン@ひろば

昨年ついにバレンタイン市場を越えたと発表されても実感のなかったのですが、年々ハロウィン市場は拡大しているんですね~
ひろばでもコスプレが年々凝ってきているよ~な???
み~んなとってもかわいいのです!(元々ひろばの子ども達はかわいいんですよね!
←自慢?手前味噌??だって~、こんなにかわいいんですよ~、こんなに

IMG_6620.jpg

IMG_6677.jpg

スタッフも仮装してお出迎え、子ども達、ビックリして、後ずさり気味で(笑)面白かったです。

午前の部、午後の部ともに大盛況。午前はいっぱいで、お断りさせてもらった方もいました、ごめんなさい!ひろばを出て外を歩くことなども考えるとどうしても人数制限での開催になってしまいます。ようやく歩き始めた子や、走り回れる子など月齢も様々ですが、それでもひろば周りをひとまわり、ひろば近くのパン屋さんも含め、3ポイントに魔女が立ちお菓子を配る要領です。

IMG_6626.jpg



IMG_6698.jpg

今回はサプライズでボランティアスタッフのOさんがお菓子を配りに来てくれました~いつも子ども達と一緒にワイワイ遊んでくれる子どもたちから絶大な人気のOさん、どうもありがとう!!

子ども達、みんなよく頑張って歩きました~偉かったね~
「Trick or Treat!」も上手に言えました!みんな大きくなったなぁ~と変なところで
魔女たち、感動しています。
IMG_6628.jpg

(配られたお菓子↓ハロウィンバッグは手作り、スタッフの友人の力作です)
IMG_6707.jpg


こういう行事の度、お子さんが泣いちゃったり、着替えを嫌がったり、大人が期待する反応と違う事態になったりしますね~。
もう11月なので、七五三などもそう!こんなにかわいいかっこいい衣装、どれだけ喜ぶかと(おじいちゃんおばあちゃんもいることだし、、、、)つい期待してしまいますが、子どもにとっては窮屈で汚せないし、遊びに適していないということで、却下!という子も少なくないのです。ある意味、子どもらしい反応なのかも知れませんよ。大人が思うほど、子どもはハレの日は好きではないのではないかと思うのです。
「周囲の大人もなんだか緊張しているし、つまんな~い!!」子どもの過ごす日々はあくまでケが主なので~

もちろん、季節の行事やお誕生日、家族の記念日は大切にすべきだと思います。
でも子どもは一日一日精いっぱい生きているので、大人の期待通りの反応でなくても、がっかりしないでいましょう。
たとえインスタ映えしない地味~な毎日でも、子ども達はものすごい勢いで成長しているので~大人と違ってね!(笑)
そんな子ども達の日々が、私は大好きです♪

さて、来年のハロウィンはどんなものが流行っているのかな?その時の子どもたちの成長に、私はついていかれるのか!?
その点では、大人こそが頑張る時なのかも知れませんね、ふふふ(^-^)/
折しも、今日は11月1日、幼稚園の入園手続きの日でした~今日までそれぞれのご家庭でたくさんのドラマがあったことでしょう。どうか、みなさんがそれぞれご縁のあったところへ決まって、安堵していますように~またひろばでお話聞かせてくださいね。
それでは、また。。。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク