FC2ブログ

6/26(火)食育ランチタイムを行いました

今回のテーマは「みそ」
みそ汁くらいしか使わないという声を聞きます。でも塩っぱいだけではない複雑な旨味を持つみそは、日本人の味覚の基礎となる調味料の一つ。みその旨味をきちんと子ども達に伝えていって欲しいです。
0626食育②

0626.jpg

今回は、みそ汁以外に使うアイデアとして使い回しのきく練りみそ2種を作りました。
練りみそ①は、すりごまをたっぷり入れた甘めのみそ。茹でたインゲンを和えてごまみそ和えに。丸めたご飯にぬってミニ五平もちに。
15300090130.jpeg 0626食育 ①

練りみそ②は、ひき肉でこってり肉みそ。蒸しナスにかけて麻婆風。そうめんにかけてジャージャー麺。
いろいろ使ってみてくださいね。おいしい組み合わせを発見したら教えて下さ〜い!

15300089500.jpeg

講座は、デモンストレーション調理しながら試食する形で進めます。お子さん達もパクパク!次は何?早く!と食べる、食べる。いつもは絶対食べない野菜も食べれちゃうから不思議!つまみ食いのような楽しさかな?子どもは食卓で親が身構えると食べません。やっぱり楽しさが一番ですね。
15300088460.jpeg

そして、今回は、幼稚園ママになったMさんとGさんがお手伝いとして、参加してくれました。少し手が空いた時間をWITHに充ててくださり、大活躍してくれました。大野さんとGさん、お姑さんに料理を教わるお嫁さんのようで、楽しかったですよ!

この講座の始めで、今回使うみそを皆さんで試食しました。お-!おいしい!みその旨味を感じたかな?お子さんもペロペロ。塩っぱいけどまあいいか?この日は暑くて朝から汗いっぱいかいたからね。
旨いわけです。このみそは一年以上前、WITHママ達と一緒に仕込んだWITH自家製みそですもの。
 このみそを作ったママはもうお子さんが幼稚園や保育園でこの日は居ませんでした。でもそのみそが熟成されてその時は生まれていなかったお子さんとママが食べておいしいって感じる!そんなつながりが、とてもすごいことだなあ〜って思いました

 上記以外、豆乳みそ汁やじゃがみそなども試食しました。
参加出来なかった皆さんも、広場にレシピがありますので、是非作ってみてくださいね!
栄養士の大野さんは、毎週木曜日に広場にいます。お子さんの食事、家族のご飯作りを少しでも楽しく、
おいしく、たくさんの事を教えてくれます。
ぜひ、会いに来てくださいね~!!
スポンサーサイト



6月18日(月)WITHカフェぷち Vol.51開催しました~♪

月曜日の朝一番に、前回なかなかひろばに慣れず泣いていたゆういちゃんをつれて、ママが来てくれました
「0歳児あつまれ!」は月一度開催していますが(今年度は第3月曜)、この一ケ月でやはり赤ちゃん達も大きくなって、ママも少しづつ逞しくなっているのがわかり、本当に素敵な成長を眺めさせてもらっています
10時半前後には7組の赤ちゃん親子と、先輩ママにおおきいお姉ちゃんとお兄ちゃんが来てくれて、赤ちゃんをかまってくれました~(^^)

20180618カフェぷち2

みなさんで丸ぁ~くなって、おなじみのぞうきん体操を始め、手遊びなどしつつ
顔なじみになったママ同士、話も弾みましたよ~

20180618カフェぷち1

初めての方も3組もいらしたのですがひろばに来るのにも準備も大変だし、
知らない所へ出向くのって勇気も要りますよね~本当に良く来て下さいました
いまや常連さんと言えるような利用者さん達も、はじめは玄関のピンポーンを押すのに何度も躊躇して、三回かかってようやく押せた!と告白してくれた方もいらして、あの玄関の扉の厚さを、憎らしく思う事もあります
なんとか、ひろばへの敷居が低くならないかと、利用者さんたちとも話しながら今、現在考案中です(アイデア大募集中!)

赤ちゃんタイムの次は、ママのトークタイム♪
とにかく良く泣くお子さん、ずっと抱っこで、どうしたものか~と。
スタッフでもそういうタイプのお子さんがいて、その時はもう諦めて、子どもが寝たらテレビのリモコン、携帯、お茶などをすべて手の届くところに置いてソファーで自分も休みました~と言っていたなぁと思い出しました。
本当に寝ない子はいて、大人顔負けの睡眠時間でパッと蘇る子っているんですよね~
眠りの浅い子、、、、パパママ泣かせのタイプ。こういうお子さんはどうにかしてママの睡眠時間を確保することに集中して良いかと思います。人間眠らないといい事ないですよ~思考がネガティブになりますからね
最近、利用者さんにおススメしているのが、リフレッシュのための一時預かりの中でも、単純に、ママが眠るための預かりもありだよ!とお話ししています
その他、お風呂でウンチをしてしまうようになってしまったとか、
オムツや下着の汚れを落とすには皆さんどうしている?とか、、、下ネタ(?)が多かったのかな??
そうそう、少し遅れて双子ちゃんをつれて来て下さったNさん
「一人育てるのにこんなに大変なのに、二人同時に育てるなんてすごぉ~い」と参加者全員で尊敬のまなざし!
本当に、どれだけのご苦労かと、私も尊敬いたしております!
とにかく、来るだけで大変だと思うので、ひろばではほんの少しのんびりしてほしいなぁと、
これはNさんだけではなくすべてのお母さん達にそう思っています

前回0歳児の会の50回目だったので、感慨深くしていましたが、
その後、実は我が家の長女が遂に家を出て行くべく物件を決めてきて
(お嫁に行くのではなく、通勤時間が長すぎるので、会社の近くに引っ越して独り立ちとの事。。。。)結構、、、動揺している、私なのでした
皆さんに、先輩面して毎回お話しさせてもらっていますが~
いざ、子どもの巣立ちに直面すると素直に嬉しい!と喜び100%にはなれなくて、、、、
でも、これってお母さんになってからたくさんたくさん経験してきた数々の場面場面で
感じてきた事だなぁ~って改めてまた思ったんですね
たとえば、数々の卒業式など
慣れ親しんだ幼稚園や小学校、もちろん中学校、いや高校くらいまでは、
あぁ~大きくなって~成長してくれたなぁ~という嬉しい気持ちがもちろんあり、と同時に、お世話になった先生方やたくさん遊んだ園庭、部活のグランドとお別れが寂しいなと感じたものでした
嬉しい、けど寂しい、という正反対の気持ちが同居している複雑な気持ち、、、、
でも、人間ってフクザツじゃないですか。
だから、たとえそれが変でも、矛盾していても、いいんですよ~!たぶん、!
そういうものなんだと思うんです!!
あぁ、私ったら自分に言い聞かせていますね、スミマセン!(笑)

そんなで、
みなさん、本当に手がかかる大変な時期はホントに実は短くて、
その後、あれやこれや心配しながら子どもを見守っていく、(手は出さずに)サポートしていくだけの役割の方が長く、
やがて、いつの間にか逆に子どもに心配「される」側になっていくわけです。
日々、赤ちゃんのお世話をしているママ達には地球の裏側の話のように遠く感じられるかもしれませんが、案外早く着いてしまうのかも知れません
また、皆さんとお話しできる日を楽しみにしていまぁ~す♪

次回は第3(月)が海の日なので7月23日(月)10時半からになります。
たくさんの笑顔とおせっかいの手でみなさんをお待ちしていますね~♪
どうぞ気軽にいらしてくださいね~

6月19日(火) わくわくえいごタイム♪

今日は久しぶりのお天気
始めは静かだった広場も、わくわくえいごタイムの時間が近づいてくるとだんだんにぎやかな広場になりました~
今日は7組9名(二人は0ちゃん)のお友達が参加してくださいました~
3回目の今日は今までの総集編

           15294056280.jpeg

今日は新しい歌が一曲増えましたよ

いつものエクササイズもみんなで元気いっぱい

15294056460.jpeg       15294057110.jpeg       15294057270.jpeg

みんなで体を動かして~MOUSE!
いろいろな動物になりました~

            15294057420.jpeg

最後に英語の絵本を読んでおしまい~

年齢もいろいろなお子さん、遊びたい子もチラホラ
さわ子先生が言ってました「まだまだ英語がわからまくてもいいんです。英語のシャワーをたくさん浴びることでだんだんわかって来ますから

みなさんも英語のシャワーを浴びにいらしてくださ~い

次回の「わくわくえいごタイム」は、7月31日(火曜日)です

涼しい広場でおまちしております~





6月16日(土) 父の日「ひろば参観日」を開催しました♪

今年も父の日に合わせ、16日(土)に父の日「ひろば参観日」を行いました
パパが土曜日も出勤なので…とママたちもたくさん顔を出してくれ、合計9組のご家族があつまり、
とてもにぎやかな土曜ひろばとなりました。
そしてその中には、なんとパパもお一人
どうもありがとうございます
ママに誘われてきたものの、たくさんのママたちに囲まれ、ちょっとドキドキだったかもしれませんね。
でも、普段ママとお子さんが広場でどんなふうに過ごしているか少し垣間見てもらえたら嬉しいです

今年はマステで大きな木を作り、そこにママやパパとお子さんの手形をぺったんと押してもらい、
ファミリーツリーを作ってもらいました。

絵筆で絵具を手に塗ると、子どもたちからいろんな反応が。
「くすぐったい」といいながら手を抑え、こらこらえている子。
「つめたい」といって思わず手をにぎりしめてしまう子。
自分の手が緑に塗られるのをじーっと見つめている子。
ママの手形を取るお手伝いをしてくれるしっかり者の子。
絶対にやらないと断固拒否する子。
怖くて思わず泣いてしまう子。
色々な反応があって、こどもってたのしいですね

    父の日参観日手形2

ほとんどの子は、ちゃーんとぺったんとじょうずに押すことができましたよ

    父の日参観日手形1

こうして手形を並べて押してみると、なんてちっちゃなかわいらしい手。
そして、その手を包み込むような大きなパパとママの手。
これからもずっと大切に守っていきたい、そんな気持ちがあふれているすてきなファミリーツリーですね

パパと一緒にWITHに来られなかったおともだちは、おうちでパパの手形も押して、
ファミリーツリーを完成させてくださいね

実は、ファミリーツリー以外にもパパへもう一つ素敵なプレゼント
お子さんのベストショットと日頃の感謝メッセージが書かれたカードを広場でラミネートしてお渡ししています。

    20180617_父の日参観    20180617_父の日参観カード

「パパが毎年これをとっても楽しみにしているんです」と毎年大切にして下さっている方も。
パパ、いつも家族のために一生懸命がんばってくれてどうもありがとう
名刺サイズなので、お財布や定期入れの中に入れて、毎日眺めながらほっこりしてお仕事がんばってくださいね

お忙しいなか足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。

今年もがんばって土曜ひろばを開催しようと思ってますので、是非またパパと一緒に遊びにいらしてください。
またお待ちしていますね

明日はどようひろば開催です!

日曜日は、父の日
それに合わせて、毎年WITHではその前日に開所して、パパたちに、
ひろば参観をしてもらおうと企画しています。

いつも来ているひろばに、パパと来ると「あれれ??」というお顔のお子さんたちを
見るのが、毎年楽しみです

ファミリーの手形アートをみんなで作りますよ。お子さんは白のお洋服では
ないほうがいいかもしれません!

10:00~12:30までの午前中のみとなります。
皆さんのお越しをお待ちしています。もちろん、ママだけでも大丈夫!お待ちしていますよ。

6/7 おさんぽ会に行きました

梅雨に入ったという予報で、天気予報とにらめっこしていましたが、朝に雨が上がりました。地面の様子は心配でしたが、どんどん太陽が照ってきたので、予定通り開催!と決めました。
はたして来てくれるだろうか?と心配だったのですが、その心配は杞憂に終わり、8組の親子が集まってくれましたよ。
暑くなってきましたが、子どもたちは元気!
1歳とちょっとのKくんを追っかけていたママはちょっと大変だったかもしれませんが・・・。
そして、今回のおさんぽ会には、幼稚園の年長さんになったちなちゃんママが、おひとりで手伝いに参加してくださいましたよ!おさんぽかいスタッフに、広場スタッフ、預かりスタッフとなると、おさんぽ会は開催が大変。WITHのサポーターになってくださったちなちゃんママが、快くお引き受けくださいました!
今回は時間がありませんでしたが、今度はママたちと何をして遊ぼうか?と相談するのも素敵かなあなんてもくろんでいます
0607おさんぽ会1

今回初めてシャボン玉をしたKたろうくんは、キラッキラにお目目を輝かせていました。最初はうちわの骨をぶんぶん振り回してしまったので、あまりシャボン玉が出来ませんでしたが、しばらくするとゆっくりめの動かし方をちゃんと覚えて、ふんわりふんわり、たくさんのシャボン玉を生み出してくれました。
あと、写真を撮り忘れましたが、最近前田公園で人気?の砂場のおもちゃ、アイスディッシャーとコーンのセットを、小松がダイソーで購入!これが面白い!アイスやさんごっこが楽しめますよ。
0607おさんぽ会2

お昼ご飯をみんなで食べるのも、とても楽しい時間ですね。もちろんお弁当でなくても、買ってきても大丈夫。お外のご飯はなんだかいつもとは違って、気持ちがいいですよ。
0607おさんぽ会3

おさんぽかいデビューまだの方。公園で知らないおともだちとうまく遊べるか心配な方。ぜひWITHのおさんぽ会に来てみませんか?利用料として会員の方は100円いただいています。おさんぽ会後の広場利用は100円となります。
大きなシャボン玉以外にも、楽しい事を探しています。ぜひ参加してみてはいかがですか?

7月のおさんぽ会はまだ未定です。8月はおやすみする予定ですが、9月にはまた再開しますよ。お楽しみに!

6/4リトミックタイム~♪

井上りつこ先生による、毎月月曜日のリトミックタイム。
この日8組の親子の皆さんが、参加してくれました。

初めてのお子さんが多く、ちょっともじもじ。
ベテラン!?のお子さんも、なんだかもじもじ。
いつもの広場とちょっと違うのだから、当たり前!
0604リトミック3

お名前呼びは恥ずかしそうだったけれど、ママと一緒にはーい!とご挨拶。
可愛いイラストを見せてくださって、その動物に変身したり。
大きな象さんは、ドシーンドシーン。
ウサギさんは、ぴょんぴょん。
鈴を音楽に合わせて鳴らしたり。
0604リトミック1

0604リトミック2

あっという間の30分です。
でも、やっぱりお子さんたちはまだまだ小さいので、好奇心は次から次へとおもちゃなどにうつります。
そこはさすがに先輩ママの井上先生。1歳のお子さんが集中できないことも全部わかっています。興味の持てることを、少しずつためして下さいますよ。
隣の部屋に遊びに来てしまったのに、音楽に合わせて体をゆすったりしている子もいます。
先生の素敵な歌声や、ピアノの音楽は耳に入っています。
1歳前半であまりできなかったお子さんが、2歳に近くなると驚く集中力を見せてくれたりします。なので、定期的に通っていただければ、いつかは中心になってリトミックタイムのリーダー!?となってくれるのではないかなと思います。

次回のリトミックタイムは7月2日(月)です。皆さんのお越しをお待ちしています!


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク