FC2ブログ

11/26(火) わくわくえいごタイム

11/26(火)、さわ子先生のわくわくえいごタイムを開催しました

まずはいつもの「Good morning song」でごあいさつ。
お子さんをほめる声かけの言葉を教えてもらいます。
「Good job !」
「Good try !」
「Very Good !」
「You did it !」
「Wow !」
みなさんもぜひ使ってみて下さい

2019112916011099c.jpeg


今日もたくさんの歌にあわせて歌ったり、体を動かしたりして遊びました

「What your name ?」の歌でお名前を呼んでもらったあとは、
「Walking Walking」でたーくさん体を動かします。
ぴょんぴょんジャンプしたり、飛行機みたいに飛んだり、スイミングをしたり。

「Tick Tack」の時計の歌では、とりのマネ。
元気に動いているうちに、とても寒い日だったけど体がぽかぽかしてきました

20191129160131765.jpeg


楽しい時間はあっという間に終了しました~


来月のわくわくえいごタイムは
12月17日(火) 11:30~11:50


予約は不要、何歳のお子さんでも参加できます。
お待ちしています!


また、12月9日(月)に大場地域ケアプラザで開催されるWITHクリスマス会でも、さわ子先生のえいごタイムがありますよ。
お楽しみに
こちらのクリスマス会は事前予約が必要です。詳しくはWITHニュースをご覧下さい。
http://mamaspot.jp/hiroba/hiroba_news/news73_201911.pdf



スポンサーサイト



11月25日(月)おたんじょうび会でした~♪

季節外れのポカポカ陽気の日に、今月生まれのお誕生日会をしましたよ~

久しぶりに訪ねてくれたNさん親子、Sさん親子、来てくださってありがとうございます
ほぼ一年前、ママが「おなかを痛めて」産んでくれたから、今日、ふたりの1歳のお誕生日会がWITHでできました~感謝!
20191125おたんじょうび会1

二人とも上手に木のバースデーケーキのろうそくを吹き消してくれましたふぅ~
20191125おたんじょうび会2

20191125おたんじょう会3

ホント、お母さんは偉大です!!
出産のダメージが交通事故全治2ヶ月程度というイラストがWITHの事務室に貼ってあるのはご存知ですか
その直後からの授乳、赤ちゃんのお世話、日々の生活、家事全般、家族の健康管理まで
本当に多岐にわたる能力を要する、マルチタスクに対応できる超優秀人材なんですよ、本当に。
で、時々、身体を張って子どもを守り、身を削って、育児をする。
まさに母は強し、ですね。
優秀かつ強靭、とはスゴイ、まるでラグビー日本代表のよう(笑)

ひろばで手型や写真を撮って、カードに貼り、手渡しました~
1年たつと、こんなに成長するんだと、よそのお子さんながら思います↓

20191125おたんじょうび会4

もう一つ、お楽しみのプレゼントが
WITHの会員さんのMさんがご好意でエプロンシアターをしてくださいました~
Mさん、ありがとうございま~す♪
20191125おたんじょうび会5


子どもたちは1年を通し、四季を体験、乗り越えられたという自信のようなものが身に付き、
顔付きが変わるような時が、一瞬ですが、あります
あれこそが、自己肯定感なのかな~と。
「自分は、ここにいて、生きていって良いのだ」という素地、のようなもの。
それを、私は1歳児、ちょうど最初のお誕生日あたりにとても強く感じるのです。

「1歳のお誕生日 おめでとう!
どうぞそのまま、思いのまま、伸びていってください。
世界がきみを歓迎していますよ~。」
とすべての1歳のみ~んなに
伝えしたいくらいです。
ママ達も本当におめでとう!
一年間おつかれさまでした~!

来月のおたんじょうび会は12月23日(月)11時半からです。
写真などを撮るので少し早めにいらしてくださいね~

11月のおさんぽかい

11月21日木曜日、、、急に寒くなってきて、
ひろばのガスファンヒーターを出すような寒い朝。
おさんぽかいなんてどうなのかな~と心配していましたが、
朝の寒さからは一転、日差しが温かい
おさんぽかいとなりました。

よちよちと歩き始めたおともだちが、初めて参加しました!
とか、公園デビューなんです!などなど、外遊びのきっかけと
なっているようで、とてもうれしいです。

恒例のシャボン玉。配合を間違えてしまったけれど、
ちゃんと出来てほッとしました。
液のたらいにお手てを突っ込んでしまい、袖口がびしょぬれになった
Kくん!でも、遊具に干して置いたら、帰るころには乾いていました!
作るよりも追いかける方が好きな子や、うちわのほねを使って
上手にシャボン玉を作る子。楽しかったね。

ひろばのおもちゃの足漕ぎの車が2台。
でも、やりたい子が多くて。
貸せる?とママが聞いても、まだまだ貸せる年ではないですよね。
でも、そーっと飽きたころに渡すと、満面の笑みの子もいれば、
もう使いたい気持ちはどっかに行ってしまった子もいました。
貸せないのが当たり前。でも、貸してもらえなかった子も、貸せない子も、
そのうち「どうぞ」「ありがとう」と言える日が来ます。
わが子が貸してあげられた時のママが嬉しそうな顔や、
貸してあげて褒められた時のちょっと複雑そうなお子さんの顔を
見るのも、スタッフの楽しみです。

ブルーシートを出して、お弁当タイム。
(写真がこれだけしかない・・・忘れてた・・・)
201911おさんぽかい
ひろばからお湯のポットとスティックコーヒーを持って行ったので、
ママたちは少し休憩タイム。

これから、どんどん寒くなりますよね。でも、子どもはお外で遊びたい!と
いうかもしれません。太陽が顔を出している時間なら、冬でも少しは暖かいはず。
日光浴を兼ねて、少しでもおさんぽ出来たらいいですね。

12月のおさんぽかいは、恒例のすすき野消防出張所見学です!
消防署にあるかっこいい消防車に乗って、写真が撮れますよ。
12月6日(金)すすき野公園多目的ひろばに10:50集合です。
直接11:00頃に消防署前に来てもらってもOKです。
そのあとはすすき野公園でお昼ご飯を食べますよ~。
 ※定員はないのですが、人数把握のためひろばに予約をお願いします。

だんだん寒くなってきたので、風邪には注意し、今日は寝不足だなーとか、
ちょっと鼻水が多くなってきたなという日は、おうちであったかくして、
のんびりしてくださいね。

11月20日(水)WITHカフェぷちVol.68開催しました~♪

今回も秋晴れの良いお天気に17組もの親子が元気に集まってくださいました
ありがとうございます
とはいえ、ここ最近またもお天気が不安定で、マスクをしているママもいらっしゃいましたね
今年はインフルエンザが早くから流行っているようですし
手洗いうがいを徹底して皆でかからないように注意していきましょうね。

IMG_8355.jpg

なんと今回のWITHカフェぷちはさびしい事に、
0ちゃんの日によく来てくださるボランティアスタッフのSさんが最後の日になるとのこと
本業のヨガのほうがとてもお忙しくなってしまったようで、WITH卒業となりました。
Sさんは、私たちスタッフにもですが、ママたちにも実に自然に
身体のこと、こうするといいよ~とか冷やしちゃダメよ~とか、こんな食べ物が良いよ~と
会話の中からさりげなくアドバイスしてくださり、とても助けられていました。
そんな彼女の自然体に憧れたママたちも少なくなかったはず
そういうわけで、今日は赤ちゃん体操を少ししてから、
いつものママたちのお喋りのシェアタイムを、
せっかくだから身体のことに絞ってSさんに聞いてみよう!という時間にしました
すごく、お得な時間だったんですよ~アレ!
人数もとても多く、声を張り上げての質問だったので、
ママ達聞きにくかったかな?挙手形式で聞いていきました~
すると、予想通り、肩こりがひどくて、、、と打ち明けてくれたママがいましたよ~

Sさんは早速実践を含めて、説明してくれました
肩こりに効くのは、まず両肩をギューッと上にあげる、
しばらくそのまま、
そしてストンと脱力(私が見たTVではギューストン体操とか言っていたような??)これを数回繰り返す。
あとは身体を緩めるためのゴキブリ体操!?
ゴロンと横になり、背中を床につけたまま手足を上にあげてブラブラブラ~
そうすると身体がいい感じで緩んでくるだそうです。
その他、寝たままで両ひざ曲げて立たせ両足そろえて右左にパタンパタン倒す、のもとても良いそうです!
現代人のほとんどが背中が反ってしまって、床に横になっても腰のあたりに隙間がかなりできていて、
腰に負担がかかるんだそうですよ~時々緩める、リセットする、大事なことですね~
身体も、心も時に緩めないと、ですよね!

IMG_8353.jpg

IMG_8359.jpg

そして現代人のもう一つの特徴
それは呼吸が浅いことだそう。
短い呼吸を繰り返しているだけで、
深~~い呼吸をしないでいると、行きわたらないところがあちこちに出てくるんだそう
私の年代だと、そう、脳が酸欠とか、、、、ね
その後も、膝が痛い、腰が痛い、と次々に質問ありましたが、
そのたびに丁寧に教えてくださるSさんの姿勢にもまた感銘を受けました
どれだけ、ママたちが安心できたことでしょう。ありがとう!Sさん!!
これからも、ずっ~と私たちとつながっていてくださいね


「つながる」関連でもう一つ!(いつもブログが長過ぎる!!スミマセン
11月18日に二年に一度横浜市で開催される、市内で様々な活動する子育て支援フォーラムがあり、
ご縁があって今回実行委員を引き受けてお手伝いに参加しました
私なんかにできるのかしらと最後まで心配でしたが、
他区の支援者の皆さんと共に、たくさんたくさん助けていただきながら、
無事に終わることができ、当日を終えて会場を出る際にとても爽快な気持ちになりました
何より、普段から赤ちゃんや小さなお子さんを連れた若いパパママに心から寄り添い、支援活動している皆さんが本当に素敵で、優秀で、優しくて、横浜市でまだまだこれからもできることがたくさんあるな~と感じました。
今回のフォーラムのタイトルが「つながるヨコハマ」~これからの親子の居場所について考える~でした。
前半「まち保育」という研究をされている横浜市立大学の三輪先生の講演があり、
都市計画研究のお立場からも、子どもの育ちに「まち」(=地域)ができることがたくさんある、
そのことで、「まち」そのものが豊かに育っていくのだと、、、
「まち」にできること、とは大きな事業を成し遂げようというようなものでもなく、
顔を合わせれば挨拶するとか、そういった普段の場面でごく自然に起こっていることです。
もっといえば、たぶん皆さんが自然に既に普段やっていること、でもあります。
みなさんがこのまちにいて生活することで、
子ども達や自分たちも地域とつながりをもって暮らすことができるし、
地域そのものも、ゆたかになっていく、そういう営みなんだというお話しもありました。
(ちょっと省略もしてます、、、
「つながり」と書くと仰々しいですが、仲よくしよう!ってことですかね、
子ども達よく言い合ってますよね?「入~れ~て~」「い~い~よ~」って

このつながりをますますひろげ、自分も成長していきたいなと、
こんな年齢の私でもまだまだ思います
だから、子どもたちにも、もっともっとゆっくりと子ども自身のつながりをひろげていってほしいなと願います。
そのために大人である自分にできることは?
ひろばに来てくださるママや子どもたちにいただくパワーを
どう、自分らしくお返しができるのか、
今後の、私の課題のように思います!

なんだか独り言みたいになっちゃった~失礼しました

次回の0歳児あつまれ!は12月18日(水)10時半からです。
今年最後のWITHカフェぷちです。どうぞ元気でお会いできますように~
スタッフ一同お待ちしています♪

11/13 食育ランチタイムを開催しました

11月13日に、ひろばにて大野さんに「はじめてのおべんとう」づくりを教わりましたよ!
お弁当、と言ったら、皆さんどんなことを思い浮かべますか?
中学や高校時代に親が作ってくれた、大きなお弁当?遠足に持っていくお弁当?
いえいえ、出かけなくてもお弁当、なんです。

小さい子の世話をしながら、朝昼夜の3食をきちんとその時間に作るのは、本当に大変ですよね。
お昼ご飯の準備を時間をかけて作るのではなく、お昼ご飯をお弁当箱に詰めておけば、らくちん!
お昼ご飯を夜または朝ごはんのついでに、考えておけばよいですよね。

こないだ作ったのは、
① めんつゆでつくりおき「肉そぼろ」
② しっとり「炒りたまご」
③ めんつゆで「にんじんきんぴら」
④ 「ブロッコリーとコーンのカップグラタン」
DSC_2603.jpg

DSC_2604.jpg

肉そぼろは、めんつゆと砂糖を先にひき肉(鶏むねと鶏ももを1:1にしました)に混ぜ合わせて、鍋に火をかけて作れば、とてもソフトな仕上がりになります。たまごも同様。油をひかずに弱火でゆっくり加熱したら、最後は余熱で火を通せば、ぼそぼそしないんです。
人参きんぴらは短めに千切りにしたら、これまためんつゆで。いろいろな食材を加えてもいいですね。
面白いのは、カップグラタンです。ブロッコリーは下茹で、その他の材料を切ったら、玉ねぎ、さかなソーセージ、コーンをバターでいためます。米粉と牛乳をよく混ぜたものを、そこに投入!なめらかなクリームソースが出来て、グラタンになりました!あっさりしていてとてもおいしくできます。おうちに米粉がない方、ぜひお試しあれ。細かいものが使いやすいですよ。唐揚げも粉が薄くつくので、あっさり揚げられます。

分量が載っているレシピは、ひろばにあります。

これをみんなで別室にこもり、持参してもらったご飯が入ったお弁当箱に詰め合わせ作業をしました。みんな楽しそう!
少し足りないくらい、からお子さんのお弁当を始めてみてはいかがでしょうか。
DSC_2606.jpg

DSC_2605.jpg


大野さんいわく、一日のバランスであれもこれも食べさせなければと思うのではなく、一週間でバランスを見たらいいのでは?とのこと。ちょっと気が楽になりますよね。
DSC_2608.jpg

DSC_2610.jpg

また、うまく「つくりおき」も活用してみてはどうでしょうか。清潔な容器に入れて、取り箸でちゃんと取り分ける(じか箸NG!)などで、夕飯のもう一品が欲しいときに重宝ですよね。

お子さんの食事を考えることって、家族の食卓を見直す大チャンス!今までお惣菜を買うことが多かったけれど、買いに行くことが面倒だったり、だんだん量が必要になってきたりしますよね。手軽なお惣菜はどうしても作れないときにとっておいて、普段の生活でサラリとご飯を作れるようになるといいなあと思います。(でも毎朝の中学生のお弁当作りがめんどくさい小松ですが・・・)

栄養士の大野さんは木曜日に来てくれています。離乳食や子どもの食事について詳しいだけでなく、食べ物全般のお話を聞いていると、本当に楽しくて。ぜひ、会いに来てくださいね~!

「水玉きのこ」の工作やってます♪

ただいま「水玉きのこ」の工作をやっています。

お子さんの指で水玉もようをスタンプをして、とってもかわいらしいきのこが作れますよ
11/15(金)まで作れます。
ぜひ遊びに来てくださいね

20191112135942a47.jpeg

20191112135951a92.jpeg



また、クリスマスツリーもただいま制作中
お子さんの手形スタンプでかわいいオーナメントを作って飾っています

お待ちしていま~す!

20191112140018ef0.jpeg


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク