FC2ブログ

7/26 おっきい子タイム!

WITHカフェぷち「0歳児あつまれ」が毎月行われている中、大きくなったわが子は
WITHに行きたいのに、小さい子に迷惑をかけるのでは?と行けずにいる、という話を聞きました。そこで思いついたのが、
「おっきい子タイム」長期休暇に年3回ほど開催しています。この日はいつも幼稚園に行っているおともだちが中心となり、あちこちで小さな同窓会となっているんですよ。

たまたま、大場地域ケアプラザの納涼祭と重なり、流しソーメンを楽しんだ後に来所のみんなが多かったです。ソーメンの後のWITH、テンションも(笑)
リトミックの井上先生も、今日は久しぶりに親子連れで来所、Sちゃんはモジモジ!一緒に来てくれたTくんもすっかりお兄さん。「この2組は開所当日に来てくれたんだよねー、あの日は誰も来なかったらどうしよう!?と思っていたから、嬉しかったなー」と懐かしい話をしたり。色々な幼稚園・保育園に分かれてしまっても、未就園の時期のひととき、一緒に子育てした仲間は、ある意味「戦友!」。いつまでも仲良くしてほしいなあと思う小松です。

201707おっきい子段ボールハウス
子どもたちは思い思いに遊んでいましたよ。みんなで段ボールハウスにお絵描き!
中に入ってもわざと倒して「地震だ!!」などなど、さすが大きい子どもたちは、遊び方がダイナミック!折り紙もとっても上手に折
っていましたよ。

そして、これも恒例の筒井さんのおはなし会。
筒井さんは、近隣の小学校や山内図書館など、いろんなところで「おはなし会」をしてくださっていて、いつもおっきい子タイムに来ていただいています。今日はかわいい6歳のお孫さんを連れてきてくれましたよ。
和室に並んで「体育座り」で待ちきれない子どもたち。準備するところが見えると「あ!あれはなんだろう?」「紙芝居?」と気になってしょうがない様子です。みんなでご挨拶「おねがいします!」も上手にそろったね!
はじまるよったらはじまるよ♪の手遊びから、絵本「なつのいけ」
紙芝居「たこちゃん たこちゃん」
パネルシアターでは、トマトがたくさん出てきて、「まだ出てくるの!?」と興味しんしん、
もう一つ紙芝居「なんでもこおらせペンギン」とテンポよくどんどんお話ししてくださいました。
最後に、パネルにフェルトのいろんな形のパーツを自由にくっつけたり、形を作ったりして遊びました。ロケットやおうち、上手にぺたぺた。
201707おっきい子 紙芝居

201707おっきい子 パネル

7月夏 おっきい子パネルでぺたぺた


あー楽しかった!元スタッフのWさんも、今日はおはなし会が聞きたくて、お手伝いがてら遊びに来てくれましたよ。
夏休み、幼稚園のお子さんと過ごすのにお疲れが出てきてしまったら、WITHでのんびり過ごしませんか?大きいから申し訳なくて・・・というママもいましたが、そこは「おにいさん!おねえさん!小さい子の世話をお願いしまーす!」とスタッフもうまく利用?しちゃいますよ。そして、ちゃんと「ちっちゃい子がいるからね~」と声かけをしていきます。大きい子どもたちは、未就園の子どもにとり、素敵なあこがれの遊び相手なのですから。
来る前に、そんなお話しもしてから、遊びにきてくれたらとってもうれしいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク