FC2ブログ

10月16日(水)WITHカフェぷちVol.67開催しました~♪

超大型台風が過ぎ去り、少しホッとしたもののまだまだ被害の全容がはっきりしない日々。
全国でまだまだホッとできない方たちがたくさんいらっしゃること心が痛みます。
一日でも早く日常を取り戻すことができるよう、祈りながらも
何もない平凡な日常を非常にありがたく思います。

こんな時に赤ちゃんたちが集まってくださると、こちらが元気になるのです
本当に来てくれてありがとうございます

今回は12組の親子が来てくれました。
朝から重い荷物を背負って、赤ちゃんを抱いて、大変だった事でしょう
ありがとうございます

2019101612283002c.jpeg

区の育児教室はほとんどの会場で第一子に限定されていますが、
WITHの「0歳児あつまれ!」は第二子第三子のママもいらして、
バラエティーに富んだメンバーになるのが特徴かなぁ~と思っています
第一子の時にはわからなかったことや、心配で心配で仕方なかったことが
実はさほど心配要らなかったということなど、
少しずつ教え合うと言ったら大袈裟かもしれませんが、シェアする、
そう、心配なことだけでなく、嬉しいこともシェアできたらと思って、
皆さんでお喋りする時間を取っています
育児ほど、実際に経験したことと見聞きしたことが違うと実感できる分野はないのではないか
と思えるほど、「百聞は一見に如かず」のパイオニアなんでしょうかね~(笑)
お悩みのほうも本当にさまざまで、お風呂に入れるとき、どんな工夫をしていますか?とか、
ママべったりでパパでさえ泣いてしまう、大丈夫かな?とか、
下の子におっぱいあげている時、上の子に背中を向けてしまうのが切ない等、泣けるお悩みもあり、、、
ホントその一時ひとときが愛おしい時間です

お母さん一生懸命、必死にやってる、ってきちんと見ていてくれて、
おそらく一番の理解者がお子さんなんだと思います。
だって、一番そばにいるもの~!パパよりも近くで!ママの最高のファンがお子さんなんですよ~
みんな本当にそうです。ま、生命綱ってこともあるけれども(笑)
眠い、寝たい!という訴えも切実でした~
本当に死ぬほど眠いですね~
特に授乳中は
そんな時は、一時預かりでママの睡眠時間に充てるという手もあります
一定の条件もありますがWITHでも一時預かりをしていますので、しんどい時はちょっと考えてみてください
ひろばに来ているママ達も利用している人はたくさんいますし、
やはり、預かり終わってリフレッシュしたいい表情で、ママ達お迎えに来ますよ~うん

ママ達みなさん、つい最近まで、既婚者であっても自由に「ひとりになる」時間や空間を持てたと思います。
そこからの、育児って、本当にぐるっと地球が回るくらいの大変換だと思うんです
だから、自分だけおかしいんじゃないかとか、できないなんて情けないとか思わないでくださいね。
本当に大変なことなんですから、、、
ゆっくりゆっくりできるようになればいいし、お子さんにも優しくなれるんじゃないかなぁ~。
お子さんと一緒にゆっくりと育っていければいいですよねぇ~

この日、ちょっと人数も多かったので、ゆっくりと本音で話せるところまではいかなかったという方もいらしたと思いますが、
こちらも徐々に、時間をかけてお話しできるようになれたらいいな~と私は考えています
だから、何事もですが、一回であれこれ思い込み過ぎずに
少し様子を見ながら続けてみるという姿勢も大事かも。
独身の時はもっとアクティブだし、時間がもったいないから即決即決で、
プライベートも仕事も「スピーディにこなす」事が重要と思っていましたけれど
そうでない生き方にも目が行くようになる気がします
本当に世の中広い!ビックリするほどいろんな人がいます!!
もし、間違えたらその時に修正すればいいし、何事も遅すぎたということはないんだそうですから、、、、


さて、話は変わりますが
ひろばニュースの先月号にひろば一のラグビー日本代表ファンであるスタッフIのあとがきに続き、
私もラグビーファンの一人として、少し書き残したいと思います。(今夜、決勝トーナメント一戦目の南ア戦があります
長男が高校でラグビーを始めたのをきっかけに、興味を持ち始め、この「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」のW杯2019に何か自分もできないかと考え、ボランティアに参加しました。力になりたいと思い活動していますが、実際はボランティア活動を支える人がいて、それを支える組織があり、選手をも支える委員会がありと、とてつもなく大勢の人がいて、成り立っている世界大会なのだなと改めて実感しました。日本代表の活躍が台風被害にあわれた方々を励ましたのと同時に、ファンの応援や声援も日本代表選手一人ひとりを支えたのではないかと思います。人がひとを想う気持ちは決して小さくはない、そうも感じたここ一か月です

そう思えば、育児とはなんと長い時間、
子ども一人ひとりを想うことのできる営みなのでしょう
本当にとてつもなく素敵な時間なのですよ~
後になって振り返れば、ですけどね(笑)
そんな貴重な時間の、ほんのひとときでも
ママたちの伴走者の役割を担うことができたら
幸運だし、心の底から嬉しい!そう思ってスタッフ一同、
ひろばを運営しているので、どうぞ遠慮なく、
第二の実家のようにひろばに遊びにいらしてくださいね
心よりお待ちしています


次回は11月20日(水)10時半~
スタッフ一同、笑顔でお待ちしています♪

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク