FC2ブログ

5/25(月)から牛乳パック工作キット配布しま~す

今日は久しぶりに青空が晴れ渡り、暑いくらいでしたね
ニュースでも言っていましたが、今週は気温が上がるので熱中症に気を付けましょう

さて、5/25(月)から新しい工作キットを配布します。
今回は牛乳パックで作る「パッチンカエル&ウサギ」です。

かえる&うさぎ


こんな感じにぴょーんと飛び上がります。



高く飛び跳ねるカエルにきっとお子さんもビックリ!
カエルとウサギのパーツをキットに同封しましたが、
乗り物が好きなお子さんにはロケットの絵を貼ってもいいですね
10分ほどでできますので、作り方の紙を見ながら是非作ってみてくださいね

いろいろな情報をお伝えします~

昨日はブログ更新をさぼってしまい、すみません。
あの幼少期の写真は誰なんだろう!?と思っていた方も多かったのでは?
答えはスタッフHです。今は眼鏡をかけているので、わからなかった方も多いのでは?私もわかりませんでしたよ。スタッフの幼少期の暴露シリーズはこれでおしまいです。

先日我が家では味噌づくりをしました。味噌玉を容器に詰めるところだけ、娘がやったのですが、投げつけるたびにストレス解消!していた様子です。
ひたすら大豆をつぶした私の腕は、翌日筋肉痛となりました。

20200522174628547.jpg


さてさて
一都三県と北海道については、緊急事態宣言の解除の吉報を待つばかりですが、その後横浜市の通達を待ち、皆様に広場再開についてのご報告が出来ると思います。しばらくはご不便をおかけしますが、もう少しお待ちくださいね。

今日は情報の共有をしたいと思います。
先日、幼稚園と保育園の兄弟の子育てをしている利用者さんより、メールをいただきました。
病気で長期入院をしているお子さんたちの教育にたずさわる「あかはなそえじ先生」という方が、YouTubeチャンネルを開設したので、紹介してくださいました。
以下、ご本人の了解を取り、メールを途中から抜粋させていただきます。


〇たまたま職場でこの先生と出会い、お話を聞いている中で今まで自分が悩んだり、苦しんでいたことがすごく楽になりました。
でも、頭では理解してもなかなか実行できずに悩んでいる時も
「失敗したり、うまくいかなくてもいいんです。むしろ、悩んだり怒ってしまって悪かったと思えばそれをお子さんに伝えてあげてください。親が完璧にやろうとすると子どもも追い詰められてしまいます。
悩んでいることや、誰かに助けを求める姿を子どもに見せることで、
子ども達も自分が困難な状況の時に対応できる力を身に着けていくので、
ぜひそんな姿を見せてあげてください。」と言ってもらえ、とても救われました。

withには一人目出産後、一番苦しい時にお世話になってとても救われました。
今の状況が一人目出産後だったら…と考えるとゾッとします。
withに少しでも恩返しできたらと思っていたところ、この動画が少しでも役に立てるかなと思い連絡させていただきました。
1回の時間も長くないので、忙しいママさん達の負担にもあまりならないと思うので、
紹介できるのであればお願いします。


今までの動画のURLです。リンクに飛べない場合は「あかはなそえじ 風のたより」と入れて検索してください。
1回:https://youtu.be/ndP0lIrhg8k
2回:https://youtu.be/UxqzdOug7YI
3回:https://youtu.be/xtqr6sRFXzo
4回:https://www.youtube.com/watch?v=3MMhXfhV3Kk

‥‥小松も全部見ましたが、院内学級のような教育設備が整わない場で、病気と闘う子どもたちの教育に奮闘されている先生の言葉はとても温かく、紹介してくれたHさんの気持ちもよくわかります。同時に、院内学級で勉強する子どもたちが少なからず存在し、我々のような「期間限定の不自由さ」とば比べ物にならない大変な日々を送っていることを想像してみました・・。

ずっと画面を観なくても、声だけ聴いていても良いと思います。ぜひぜひ、ご覧くださいね。
Hさん、素敵な情報を本当にありがとうございます。


もう一つは、我が家の自動車保険会社から定期的に来るメールに以下の情報がありました。
これも、勝手に共有↓ちなみに、6月末までの限定サービスのようです。
皆さんの相談は、私たちにしていただきたいと思うのですが、周囲でお困りの方、遠くのお友達で妊娠していたり、不安に思っていることがある方に、ぜひ紹介してあげてください。私たちも、妊娠中の両親学級やお子さんの健診が延期になっている状況を心配しているところです。

〇「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」はスマホから直接、産婦人科医、小児科医、または助産師に相談ができるサービスです。現在、110名の産婦人科医、小児科医、助産師が在籍しています。
必ず専門家が回答する点が最大の特長です。
新型コロナウイルス流行状況下で、社会ストレスのかかる今、影響を受けやすく重点的に守らねばならない存在として、妊産婦、子どもたちがいます。
どなたでもご利用いただけるサービスですので、ぜひご家族・ご友人にもご紹介ください。

社会ストレスの例:
・新型コロナウイルス感染症への不安から起こる受診控え
・相次ぐ乳幼児健診、母親学級の延期による対面サポートの減少
・自宅待機増加によって、DVや虐待増加への懸念

ご利用・サービスの詳細は、以下のURLからご確認ください。
https://syounika.jp/lp/gov/anytime


最後に、来週のオンライン広場のお知らせです!
5/26(火) 男の子母あつまれ~!(担当:伊丹・佐々木)
5/28(木) 女の子母あつまれ~!(担当:小松・福田)
いずれも10:30~11:15くらい。
→ずっと画面の前になんていられない!そんな親子でも大丈夫です。つなぎっぱなしにして声だけ参加も〇。
ZOOMというアプリを使用します。ノートパソコンやカメラ付PCはなんとなく画面を見られる場所に置き、スマホで参加の場合は、お子さんの手の届かない、ちょっと遠いところに置くと、声で参加してもらえると思います。最近2回の開催でわかったのは、3歳以上のお子さんは意外と?画面に食いついてくれる事です。一緒になって参加してくれてとても微笑ましかったです。
意外と?簡単ですよ。
こちらから送るメールアドレスのURLをクリックもしくはタップするだけ。スマホはアプリのダウンロードが必要になります。
申込はこちらまで。
komatsu@mamaspot.jp
5/26 男の子母集まれ希望
5/28 女の子母集まれ希望 と書いてください。
あと・・・上記メールアドレスが受け取ることが出来るように、迷惑メールの設定を解除してくださいね。

もうすこし
あとすこし
STAY HOME
みんな頑張ったよねー!と笑顔で会える日が
ほんとうにほんとうに楽しみです。
ひろばは近いうちに、対策を講じつつ必ず再開します。
それまではオンラインなどでつながって行きましょうね。

絵本の貸し出し、工作配布は来週も行います。
工作の案内はまた後日。
皆さん、良い週末をお過ごしくださいね。

WITHだより(時々発行)

ここ数日お天気が悪く、涼しい日が続いていますが、皆さん体調を崩していませんか?
子供は暑がりだから、夜かけていた毛布も気が付けば蹴っ飛ばされ何もかけていないなんてことも。
6月になったら元気に広場で再会できることを願って、体調にはお互い気を付けましょうね。

と言いながら、私も運動不足のせいか、年齢のせいか、胃の消化力が💦
市販のルーを使ったカレーを食べると翌日胃もたれをするようになってしまいました。
でも、時々無性に食べたくなるカレー。そこで、最近はドライカレーやインド風カレーを食べています。
昨日のランチもドライカレー。家にある野菜とひき肉・細切れ肉を使って15分ぐらいで完成。

ドライカレー


合いびき肉はさっと湯通しして油を落としてから使いました。
そうすると、冷めても油が固まることがなく、お弁当に入れても美味しくいただけます。
小さいお子さんがいるご家庭では、カレー粉の代わりにフレイク状の甘口ルーを使ってもいいかもしれませんね

さて、スタッフの「私は誰?シリーズ」、いよいよ最終回です
昨日は少し難問でしたがわかりましたか?「北九州」というのがヒントです。
正解は、.....レアキャラのKさんでした。拡大してよーく見ると、面影が。
結構大きな自転車を乗りこなしていますね。
自転車公園に足しげく通った成果!でしょうか?

そして最後はわたし。

myphoto.jpg

懐かしい「ローラースルー??」と一緒に写っています。
思い返してみると昔はアウトドア派で、ローラースルー、自転車、ローラースケートなど身体を使って遊んでいました。
小学生の時は毎日お気に入りの白いローラースケートを履いて、庭で妹と追いかけっこ。
遠心力で曲がり切れなくなるぐらいスピードを出していたのに、よくケガをしなかったなと
子どもって本当に怖いもの知らずですね
さて、こんなおてんばだった私はだーれ?


広場だより(時々発行)

皆さん、こんばんは!
遅い時間のブログ更新となりました。

今、我が子たちは学校が休校中です。
美術の課題なるものも家でやらないといけません(涙)。
先日、課題の絵を描き終えて余った絵の具がもったいなかったので、
息子の手にいたずら塗りをして、手型をとり遊びました~
pict02.jpg

手の大きさ、気が付けば抜かれてます!
背もあとわずかかな・・・

さて、現在、ブログではスタッフの昔の写真を掲載中です。
私は誰でしょう


家族とよくでかけていた、通称、自転車公園☆
様々なサイズの自転車が自由にレンタルでき、
再現された町(横断歩道や信号、標識など)の中で、
交通ルールを学びながら、楽しく自転車に乗ることができます。

昭和の時代には、ストライダーなる便利なものはなく、
補助輪付きからスタートし、補助輪を外したら親に自転車の後ろを支えてもらい、
そしてだんだんと一人で乗れるようになりました。

そんな私の幼い頃の思い出の場所は、令和となっても存在しています。
★北九州交通公園・市立安全交通センター

この公園の隣には、「到津の森公園」があります。
昔はジェットコースターなどの遊具もたくさん。
私はトランポリンでひたすら飛び跳ねていました~
今はもう遊具はなく、動物園だけになっていますけどね。
★到津の森公園

福岡は緊急事態宣言が解除されたので、両施設とも再開した模様。
親子の遊び場の再開は嬉しいニュースです。

横浜も、広場も6月からは・・・との希望を抱き、
明日からも笑顔で過ごしていきたいです♪
では、お休みなさーい!!!

お知らせ~

今日は晴れていいお天気ですね。ちょっと暑いくらいです。
家族でおさんぽなど、行かれましたか?

昨日の写真、誰だったと思いますか?
答えは一時預かり責任者のさっさーでした!
写真が昭和っぽくなくて、ずるいわー。かわいいー。

今日は施設長が担当しているので、子どもの頃の写真はありませんのであしからず。

明日より、アマビエのぬりえを配布します。
すすき野地域ケアプラザに近い方は、すでに配布がはじまっているのでご存じでしょうか。
アマビエ、疫病よけの妖怪として、すっかり有名になりましたよね。
すすき野地域ケアプラザで配布中のアマビエぬりえを、WITHでも配布させていただくことになりました。
WITHで回収した後に、すすき野地域ケアプラザに持っていき、飾っていただきます。返却はせず、最後にお焚き上げしていただく予定ですので、家に飾りたい方は、ぜひ2枚お持ち帰りくださいね!すすき野地域ケアプラザが近い方、ポストに直接入れていただいても構いませんよ~。
20200517151629947.jpg

大人が塗っても楽しいかも・・・。
写真は、ひろばに絵本を借りに来てくれた姉妹が塗ってくれたものです。
とても上手に出来ましたね~!MちゃんCちゃんありがとう!
20200517151633812.jpg
20200517151632104.jpg

引き続き、先週からの絵本の貸し出しや、工作の配布(在庫限り)、アマビエ以外のぬりえ配布もやってます。
絵本貸し出しは、出来ればひろば到着時間を連絡もらえたら、と思います。(電話なしでも入れますが、先客がいる場合お待ちいただくことになるので)

そして・・・お知らせです!
20日(水)にオンラインでの「WITHカフェぷち~0歳児あつまれ」を開催しますよ。
担当の楠田さんと施設長の小松と一緒におしゃべりしませんか?
今回は、0歳児だけでなく、1歳になったけれど、参加したい!という方もOKです。2月18日を最後にWITHカフェぷちも開催していないので、最近1歳になったお子さんとママパパも参加してくださいね。
今後、年齢別にオンラインひろばも開催したいと思っています。

わかってますよ・・・ZOOMの敷居が高いんですよね。
意外と簡単です。そして、みんなの声は聴きたいけれど、自分は恥ずかしいから参加したくない、そういう方は画面も自分の音声もOFFにして、参加することも可能です。
参加の仕方は以下のとおりです。
【準備物】
1、カメラ機能付きのスマホorタブレットorパソコン
2、インターネット環境
3、開催前までにZoomアプリのダウンロード
私自身ちょっとわかってないのですが、パソコンだとズームアプリ入れなくても大丈夫みたいです。スマホはアプリのダウンロード必須です。
あと、ノートではないデスクトップのパソコンでは、カメラがついていないことが多いので、参加できません。スマホからの参加をお待ちしています。
※Zoomアプリのダウンロードはこちらから↓
iPhoneの方はこちらから
https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307

Androidの方はこちらから
https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=j

【参加手順】
① Zoomアプリをダウンロード 
② Zoomの招待URLをクリックしてパスワードを入力(こちらは私の方から送るメールをクリックするだけです)
③ カメラやマイクへのアクセスを聞かれるので「OK」をクリック
→できればカメラはオンにしていただき、音声はオフでも良いです。
ZOOMの使い方がわからない方は、開始前にレクチャーしますので、早めに当日お送りするメールにて、会議に参加してみてくださいね。

参加ご希望の方は、直前まで受付しますので、以下のところにメールをくださいね。
komatsu@mamaspot.jp
人数が多くても少なくても開催します。
でも、少ないとさみしいので、メールお待ちしています。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク