FC2ブログ

えんにち遊び、開催中です!

えんにち遊び2日目。

施設長の友達のお子さん「れおんお兄ちゃん」が描いてくれた
おさかなを使っての「釣りコーナー」は大人気です。
20200818221742547.jpg


リュウグウノツカイを泳がせて遊ぶ子、昨日来てくれたお友達は料理を振る舞ってくれたので、今日は網を用意して焼いてみたり。
釣りをする子がいると思えば、ダイブ!しちゃう子も居たり。
遊び方がひろがっています。
20200818220447560.jpg

20200818220444760.jpg

20200818220443029.jpg

裏面に、れおんくんのママが魚の名前を書いて下さったので、子どもも大人も興味津々。「初めて聞く名前だね」「何を食べてるのかなぁ?」「暖かい海にいる魚だね」などなど、話も弾みましたよ!
ワニワニパニックもあります。
帰りにはヨーヨーのお土産もありますよ~。
21日までやっているので、ぜひあそびにきてね!
20200818220441527.jpg

19日(水)の午前中は、0歳児優先タイムとなります。まだまだ空いていますので、ぜひ初めての方もお越しください。離乳食や幼児食に詳しいスタッフや、子育て相談スタッフが、お待ちしています。
スポンサーサイト



WITHだより(時々発行)

20200611225404939.jpg

おはぐろピカチュウ!
非接触体温計で体温を計測させていただいてます。
が、びっくりしてしまうお子さんがいらして、申し訳ないなあと思っていたところ。
磯子区にある、新しい横浜市の広場のお仲間の、「Kids スペース マカナ」さんが
素敵なアイデアをインスタグラムに投稿されていました。
早速、真似しちゃいましたよー!

アンパンマンもあります。身に来てくださいね!

ちょっと怖がっていた男の子が、自ら手に取り、スタッフを検温してくれましたよ!
大成功~!

素敵な工夫をお知らせいただき、マカナさんには感謝です。

休所中、インスタグラムで市内の親と子のつどいの広場をいろいろ検索したり、
フォローさせていただき、DMなどでも交流させていただくことが増えました。
素敵な広場の工夫や利用者さんとのつながりの模索、本当に同じ気持ちで
居ることを、感じることも出来て、うれしかったです。

20(月)のひろばWITH

こんにちは。
お盆が過ぎ、台風の影響もあってか、涼しく過ごしやすくなりましたね。

 さて今日の広場は、夏休み中の幼稚園生達が遊びに来てくれて、
「お店屋さんごっこ」が繰り広げられました~
 広場のおもちゃを商品にし、おもちゃさんにケーキ屋さん、
お花屋さんなどが開店しました。
with04.jpg


そしてお金は、もちろん手作り。
ちゃんとお札と硬貨までありましたよ
with03.jpg

広場のママたちやスタッフにお金を配り、「みんな買いに来てくださいね~」と
かわいい店員さんたちがはりきって呼び込みをしていました!
with01.jpg


 週明けの月曜日から、賑やかな広場となりました

9月の広場♪

9月にはいり、ようやく朝晩は涼しくなってきて、ホッと一息ですね
でも、暑かったり、寒かったり、お布団の種類に悩み、
我が家は部屋中にタオルケット~綿毛布まであふれています

少し前になりますが、
9月11日(木)は、幼稚園トークの日 第2弾
現役の近隣幼稚園ママから直接話が聞ける人気企画です
お子さんにとっても、ママにとっても、
幼稚園は家庭から出て社会生活を始める記念すべき第一歩。
わが子のためにわが子にピッタリの
と思いが強ければ強いほど、迷っちゃいます
でも、大丈夫
このエリアの幼稚園はみんな魅力たっぷり行事たっぷり(たっぷりすぎ

広場生活を楽しんでくれているWITH子たち
どこへ行っても、幼稚園生活をエンジョイしてくれると思います。

でもね、ホントはいつまでもみんなと遊んでいたいスタッフ一同、
そんなに早く幼稚園に行かないで~~
もうちょっとスタッフと一緒に遊んで~~~
って
思ってます
ここだけのナイショの話

お月見の日はあいにくの曇りでしたが、広場ではお月見カードを作りました。
IMG_2610.jpg ぐるぐるかきかき
IMG_2612.jpg この素敵なセンス大人には真似できません
裏に写真を貼っておじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントすると言ってくださった方も。
世界でただ一つのすてきなプレゼントですね

9月1日は防災の日♪

皆さん、こんにちは!
いつかのために、ちゃんと備えなきゃー と思いつつ、
つい後回しになってしまいがちな防災対策
でも小さなお子さんのいる広場世代こそ、備えが必要です

広場WITHでは9月の定例会で、改めて広場の防災について、
いざ!という時に、どう行動するか
スタッフ全員で再確認しました

関西出身、スタッフ伊丹のアドバイスに一同ほぉ〜
いわく
大規模災害発生時でも、最初の1本の電話はつながる
とにかく、何はさておき、まずパパさんに「無事よ」の一報を
ですね


また、避難所でコンタクトが入れられずに困った、という話も聞きました。
枕元には靴と一緒に予備眼鏡をお忘れなく

9月4日には、利用者の皆さんとプチ訓練を行いました。
もしものときには、身の安全を先ず確保ということで、
実際に避難しやすい奥の洋室に移動したり、
備蓄品を確認したり。
実際に防災頭巾をかぶって、外まで一緒に避難してくださった利用者さんも。
ご協力ありがとうございました

広場にも掲示中の青葉区防災マップ最新版は、区役所やあざみ野駅の行政センタで配布しています。
また、以前防災講座でお配りしたリーフレットもありますので、
是非持ち帰っておウチの防災に役立ててくださいね。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク