FC2ブログ

10月21日(水)WITHカフェぷちvol.73「0歳児あつまれ!」開催しました♪

初冬のような冷たい雨や分厚い雲に覆われた日々の後の、爽やかな(と言ってもまあまあ涼しかったかな)秋晴れの日に6組のママたちが朝から来てくれました。ありがとうございます。
(まだ定員がまだ設けられていて、お断りした方もいらしたようで大変心苦しい思いです。ごめんなさい!)
まだ予約を取って制限のある中での開催ですが、こうして皆さんとおしゃべりできる日々に感謝します
もちろん、わざわざ足を運んでくださる、皆さんに、特に感謝です
朝から赤ちゃんの荷物を準備して、家をとりあえず整え、自分の身支度もして出かけてくるのって、すごく大変ですものひろばにいらしたら、まずは、ご苦労さまでした!と大きな声でお伝えしたいくらい、ホントに大変なことなんですよね~

IMG_8672.jpg


今回は、ママたち顔見知りの方もいらしたので、前半は自己紹介は短めに、手遊びや赤ちゃん体操をして過ごし、
後半ママトークの時間を持ちました

IMG_8669.jpg

今年度は栄養士スタッフのOさんが水曜日に来て下さるので、離乳食の相談が増えている印象です。
まだ、食べながらの相談(ランチタイム相談)ができないのが残念ですが、
実際食卓を共にして、こんな風に食べさせているけどいいのかしら?と専門家に見てもらえるのは、
ママたちにとって心強いのではないかと思います
Oさんは“離乳食は食べる練習で、移行期なので、食べることは楽しいことと教えてあげられたらいいね~“というスタンスなので、
更に気持ちが楽に、、、
食べるという極めて日常的なことに悩んでいると、すべてが気になってきてしまいますからね。
できるだけ、おおらかにおおまかにだいたいですすめていかれると良いですね~(つまり、大雑把でいいんですね!)そこに寄り添ってくれるひとがいれば孤独じゃないので、ママもやりやすいんじゃないでしょうか。
1歳に近いお子さんもいれば離乳食がまだの赤ちゃんもいるので、思い悩むことは様々ではありますが、
食べない、食べ過ぎる、飲む、飲み過ぎる、のお悩みは、ほぼ必ず誰もが悩むことのトップ3の一つです。
それだけ、赤ちゃんも様々という事ですね。個性的ということ
考えてみれば~大人だって、すごい偏食の人もいるし、ご自分も食べられない食材一つくらいありますよね?
赤ちゃんだから気になるけれど、大人も結構バランス悪いです、偏っています!(笑)
大切な赤ちゃんだからこそ、真面目にとらえてしまい、間違ってはいけない!
偏ってもいけない!とひどく緊張を強いられるような場面もありますがけれど、
ご自分の生活を顧みて、特別困ったことがなければそんなに極端に
生活をガラッと変える必要まではないようにも思えます。(必要ある部分もあるので、一概には言えないのですが


かつて、私が妊婦だった頃
義父がクラシックのCDを買ってきてくれました。(胎教ってやつですね♪)
私も、ゆったりとした気持ちになれるので、妊娠中も出産後も時々かけていましたが
ある時、好きなアーティストの楽曲がラジオから流れてきたら体が熱~くなったんですよね
身軽だった時代に通うように行った数々のライブやフェスを思い出し
楽しかったことを身体が覚えていたような感じで、、、
そうしたら娘も楽しそうに微笑んでくれて~
クラシックで良妻賢母のふりしていた私はたぶん心から楽しんでいたわけではなかった
素晴らしい立派なお母さんでなくても、自分らしい姿を見せること、
楽しんでいる自分を見せてこそ、子どもも幸せになれるんじゃないかと気付かされた瞬間だった気がします

振り返ると、子どもたちに教えてもらったことばかり
本当に子どもたちに、親にしてもらった気持ちです(笑)一人ひとりにありがとう
そして、生まれてきたすべての子どもたちにホント感謝したいです

会のなかで、私が最近、気になった(新聞の)投書の切り抜きをお配りしました。
保育士の方の投書でしたが、今の状況の中で大人も子どもも不安やいらだちを募らせているが、
大人は「子どもの前で不安な姿を見せてはいけない、泣いてはいけない」と
我慢しすぎていないだろうか、と投げかけていました。
暮らしの中で、ひとは喜怒哀楽の感情を持ち「喜」と「楽」だけで生きていけないのだから
「つらいね」「悲しいね」「泣きたいよね」と一緒に思いを伝えあうことの方が
我慢する事よりもずっと大切ではないかと結ばれていました。本当にそうだな~と思って。

子どもが生まれて親になった責任感だけで、急に素晴らしい大人になれるわけでもなく、
喜怒哀楽、普通に感じたことを、普通に分け合えたらいいな~と思い、お配りしたのでした
そんな仲間の一人に入れてもらえたらな~というのが、私の願いです

WITHでは一人ひとりのお子さんの成長を、
みんなで見守る、血縁関係ではないけれど、
近所のオバちゃんとして、先輩ママとして、(遠い親戚よりも近くの、というではないですか)
ママに寄り添っていきたいと思って日々の運営をしています
どうぞ、ママも家で過ごすようにくつろいで過ごしていってくださいね

次回の「0歳児あつまれ!」は
11月18日(水)10:00~になります。
11月11日(水)より予約を受け付けます。(定員6組)お待ちしていま~す♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク