FC2ブログ

2月17日(水)WITHカフェぷちvol.77「0歳児あつまれ!」開催しました♪

晴れていても冷たい風の吹く中5組の赤ちゃんとお母さんたちが来てくださいました
初めてWITHに来てくれたMさんや2回目のAさん親子(まだ2ヶ月の最年少の赤ちゃん)
最近よく来てくださるSさん、お姉ちゃんの時から利用があったUさん、
「0歳児あつまれ!」によく来てくださるHさん、みなさん、ありがとうございま~す
朝の10時に身支度して出かけてくるのって、「本当に」大変なことですよね~
本当に、ひとりの時はサッと出来たことが「ぜんぜん」できなくなるなんて思いもしませんでしたよね
大変とは聞いていたけど、ここまでとは!!?って事もあるあるですね

この会の中で、そんな、ママならではの苦労話や
実践として、どう乗り切ったか?というようなテクニックまで
みんなでシェアしませんか~?という時間を作るようにしています
赤ちゃんのための時間ももちろん取りながら、
ママもちょっとホッとできるような時間になればいいなぁ~といつも心がけています
最初は赤ちゃん体操や手遊びなどをしてましたよ
(こんな感じで↓)







その後ママタイムへ~♪
「お風呂でギャン泣きしてしまうけど、みなさんの家もそうですか?」
「どうやって一人でお風呂にいれているの?」とか
「寝ぞうが悪すぎて、みなさんどうやって寝かせていますか~?」とか

あとは離乳食の相談がありましたね。
み~んな悩んで(主にママが、ですね)いつの間にか大きくなるんですかねぇ(^^;)
どちらにしても、離乳食は、普通食への移行期であくまで練習なので、そんなにきちんとしなくても大丈夫!(っていうと怒られちゃうかなぁ~??)きっちり食べなくても、逆にすご~く食べてしまっても、おなかを壊したり、痛がったりしなければ基本は平気なんだそう。なかなかできない事だと思うんですが、どうぞパパとママが楽しくおいしく食べているところを赤ちゃんに見せつけてあげてください赤ちゃんはパパとママが大好き
だから大好きな両親が揃って食べている姿を見たら、きっと興味を持つはず。
「それ、なぁに?」「何しているの~?」「何食べているの~?」と。
くんくん、この匂いは何かな?と、五感を使って頭をフル回転させていることでしょう
いずれ、近い将来一緒のものを食べるようになるんですから、
その練習なんだ~と思っていただければと思います。
お料理の本の分量によく「適宜」と書いてありますが、よくもわるくも適宜なんだと思います。
食べる日もあれば食べない日もある。それで全部の栄養を取るわけではないので、ね。
赤ちゃんの様子を見ながら少しずつすすめていく感じですかね~。
あと、ママがちゃ~んと食べてください。
子育ては体力勝負ってとこありますからね~ホントに!

出産後の生活ってちょっと野生っぽい感じになるというか、
そういえば、前にスタッフの一人が言ってましたっけ。
原始人の生活みたい、半裸族みたいなって(笑)
夜、赤ちゃんがちょっと泣いただけでもパっと気付くとかも
そうなのかも知れませんね。
何かが研ぎ澄まされていくような、それでいて、変に鈍感になる部分もあって、不思議なんですけど~
ちょっぴりバランスが悪いというか産後はかなりホルモンの分泌が乱れるようですから

そんな中、反動でもう少し文化的なもの触れたいという気持ちになる時もありますよね

私事になりますが、
ちょうど昨日、青葉台のフィリアホールでチャリティーのクラシックコンサートがあり、
友人が主催していたのでお手伝いに行き、合間合間で音楽も聴かせてもらいました。
本物の楽器演奏を生で聴けるチャンス
赤ちゃん連れだと難しい時もありますが、今回は赤ちゃん大歓迎
老いも若きも、みんなどうぞ、一緒に楽しみましょうというおおらかなコンサートでした
ひろばにもチラシを置いていたので、いらしてくださった親子にもお会いして嬉しかったです
(主催者からも、ありがとうございました~

日常も、もちろん大事だし、それでもう精一杯というのが本音のところですが、
時々特別な日が、ポツ、ポツっとあってもいいですよね
そういう日は、少し家事もサボったってOKにしませんか
洗濯も一日サボっても(次の日が大変だけど)案外なんとかなりますよ
ママが寝込んだら、家事機能がいつもの半分くらいになりますもんね

以前、あるママから聞いた手抜き術で、なるほど~と思ったのは、
ホント~に疲れたら100均でかわいい紙皿とかコップとかを買って、
お惣菜をそれにパーティみたいに盛って、お風呂も先に入ってしまって、食べる→皿洗いなし、歯磨き、寝るっていうアイデア
いろんなアイデアが山ほどあるけれど、自分(ママ)に合った、ストレスを感じないやり方がきっとあるので、
いろいろ試してみるのがいいのかな~。
自分にしっくりくるやり方、ライフスタイルが必ずあるはずなので(人がよいと言ったことでも自分に、自分のライフスタイルに合うかどうかは、本当にわからないので~)ホント、「やってみなはれ」なんですよね。冷たい意味ではなく、やらないとわからないってこともたくさんあるし、その人にとって合う事なのかどうかも、やってみないとわからない。本当にここら辺はかなり手探りな世界なのかも~だって、ず~っと太古の昔からこんな(手間のかかる)育児を続けながら、生命をつないできたんですから。
そうカンタンには変わらないですよね!

とにかく、
一人じゃない、
同じ月齢、年齢の赤ちゃんを持つ親が地域にこんなにいるんだと知っていただくこと、
それも大きいですかね
仲間がいると人間って頑張れるじゃないですか、ね!ちょっと部活のノリかなぁ~(笑)

みなさんが笑顔でいられるように、私たちはこれまでも、これからも微力ながらお手伝いしていきたいと思います。
そして、笑顔になれない時こそ、ひろばを思い出してほしいなと思います。
楽しいことばかりじゃない、苦しいこと、辛いこと、大人なのに泣き出したい時もある事、
お母さんならきっと誰もがそういう思い、理解してくれますよ~
だって、みんな、み~んな通ってきた道なんですから~

次回のWITHカフェぷちvol.78「0歳児あつまれ!」は
3月17日(水)10時からになります。(予約制)


スタッフ一同、お待ちしていますね~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク